65歳以上の運転免許証自主返納者を支援します

ページ番号1006821  更新日 2022年12月20日

印刷大きな文字で印刷

市では、高齢者による交通事故の減少を図るため、運転免許証の自主返納をした方に次の支援を行っています。

支援内容

市コミュニティバスの利用料金半額の利用者証の交付(由利本荘市の住民基本台帳に登載されている期間有効です。)

対象者

  • 由利本荘市の住民基本台帳に登載されている満65歳以上の方で、運転免許証を自主返納し、次項の必要書類をお持ちの方。

申請手続き

以下の書類をお持ちいただき、市生活環境課または各総合支所市民サービス課で申請手続きをしてください。

必要書類

  • 警察署等で発行する「申請による運転免許の取消通知書」と「健康保険証などの年齢が確認できる書類」の両方

または

  • 「運転経歴証明書(免許を返納してから5年以内に警察署等で申請すると交付を受けられます)」

注:利用者証は申請当日に発行できますが、作成のため少しお待ちいただくことがあります。

他にも、秋田県警で実施している、65歳以上の方が「運転経歴証明書」を提示することで受けられるサービスがあります。

詳しくは下記の関連情報をご確認いただくか、各県警機関にお問い合わせください。

秋田県警本部 交通企画課 電話 018-863-1111

由利本荘警察署 交通課 電話 0184-23-4111

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部生活環境課
由利本荘市尾崎17番地(本庁舎1階)
電話:0184-24-6253 ファクス:0184-24-0228
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。