医療行為が必要な利用者の受け入れに関する調査結果について

エックスでシェア
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1007746  更新日 2023年2月22日

印刷大きな文字で印刷

急速に高齢化が進む中、医療行為を必要とする高齢者が住み慣れた地域で暮らし続けることができるよう、地域における包括的・継続的なケアの実施に向けて、由利本荘市内の介護サービス提供事業所の受け入れ体制について調査を実施した結果を公表いたします。

調査範囲及び公表数
調査期間 令和4年2月4日から令和4年3月2日
調査対象 由利本荘市内の86事業所(介護サービス提供事業所)
サービス種別
  1. 訪問入浴介護
  2. 看護小規模多機能型居宅介護
  3. 特定施設入居者生活介護
  4. 小規模多機能型居宅介護
  5. 定期巡回・随時対応型訪問介護看護
  6. 通所リハビリテーション
  7. 短期入所療養介護
  8. 地域密着型通所介護
  9. 通所介護
  10. 短期入所生活介護

公表への同意

72事業所(令和4年3月末現在)

受入れ状況について、変更となっている場合もありますので、詳細は各事業所へお問い合わせください。
また、調査後に停止・廃止等をしている事業所の情報も記載しておりますので、ご注意ください。

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部地域包括支援センター
由利本荘市瓦谷地1番地(鶴舞会館2階)
電話:0184-24-6345 ファクス:0184-24-6299
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。