創業者融資利子補給金交付事業

エックスでシェア
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1007945  更新日 2024年1月10日

印刷大きな文字で印刷

市内で創業する方を支援します!

市内での創業を促進し、地域の活性化と雇用の促進を図るため、市内で新たに事業をはじめる女性・若年者に対し、創業時の借り入れに係る支払利子分(当初5年間分)を市が補給します。

対象者(次のすべてを満たす方)

令和5年4月1日から令和6年3月31日までに受けた創業に要する資金の融資(借換資金のために受けた融資は除く。)であって以下の全てにあてはまること。

  • 由利本荘市内で創業予定または創業後1年未満の個人・法人
  • 国・秋田県・民間金融機関が実施する創業者向けの融資制度を利用している方
  • 女性または対象融資の申し込み時点で35歳未満の若年者
  • 市税等の滞納がない方

利子補給額

借り入れ後5年間の支払利子分全額

申請などの流れ

  1. 融資を受けた日から1カ月以内に、交付認定申請書(様式第1号)に必要書類を添付して申請する
  2. 市から認定通知書が郵送される
  3. 毎年3月15日までに、前年の1月1日から12月31日までに支払った利子額について、交付申請書(様式第6号)に必要書類を添付して申請する
  4. 市から交付決定通知書が郵送される
  5. 請求書を提出する
  6. 市から申請者口座に振込

注:3~6については1年ごとに手続きが必要です。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

産業振興部商工振興課
由利本荘市尾崎17番地(本庁舎3階)
電話:0184-24-6372 ファクス:0184-24-3044
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。