令和6年度経営継承・発展等支援事業の1次募集のお知らせ

エックスでシェア
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1008551  更新日 2024年6月10日

印刷大きな文字で印刷

 本事業は、地域農業の担い手の経営を継承した後継者による、その経営を発展させる取組を支援することにより、将来にわたって地域の農地利用等を担う経営体を確保することを目的としています。

補助対象者・要件

 中心経営体等である先代事業者からその経営に関する主宰権の移譲を受けた後継者であって、以下の要件を満たした者。

  • 令和5年1月1日以降に経営に関する主宰権の移譲を受けている。
  • 主宰権の移譲を受けた日より前に農業経営を主宰していないこと。
  • 主宰権の移譲に際して、原則として先代事業者が有していた生産基盤や経営規模等が著しく縮小していないこと
  • 青色申告者である。
  • 家族経営の場合は、家族経営協定を締結している。

注:中心経営体等とは、次の(1)から(3)に掲げる者をいいます。
(1)地域計画のうち目標地図に位置付けられた者
(2)実質化された人・農地プランに中心となる経営体として位置付けられた者
(3)市町村長が地域農業の維持・発展に重要な役割を果たすと認めた認定農業者又は認定農業者に準ずる者

補助上限

100万円(国と市町村が2分の1ずつ負担)

事業対象経費

専門家謝金、専門家旅費、研修費、旅費、機械装置等費、広報費、展示会等出展費、開発・取得費、雑役務費、借料、設備処分費、委託費、外注費

募集期間

令和6年7月5日(金曜日)までに必要書類を由利本荘市役所農業振興課または各総合支所産業建設課へ提出してください。

また、本事業の活用についてはお早めにご相談ください。

提出書類

共通

  • 経営発展計画(様式第2号)
  • 経営発展計画の申請内容に関するチェックリスト(様式第12号)

個人事業主の場合

  • 個人事業の開業・廃業等届出書の写し
  • 継承時点の確定申告書及び青色申告決算書の写し
  • 後継者の青色申告承認申請書の写し
  • 家族経営協定の写し(後継者が家族農業経営の場合のみ)

法人等の場合

  • 履歴事項全部証明書の写し(任意組織の場合は定款または組織及び運営についての規約)
  • 継承時点の法人税確定申告書及び損益計算書の写し
  • 法人税の青色申告承認申請書の写し

その他

既に事業着手したものについては対象となりません。

事業実施期間は、交付決定日から令和7年3月10日(月曜日)までとなります。

事業の詳細や提出書類の様式等については、下記の農林水産省のホームページをご確認ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」等が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

産業振興部農業振興課
由利本荘市尾崎17番地(本庁舎3階)
電話:0184-24-6353 ファクス:0184-22-5107
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。