都市計画道路の見直しの方針についてお知らせします

 本市では平成29年度末時点で28路線の都市計画道路を計画決定していますが、全体的な道路網の見直しは平成元年の変更以来行われていませんでした。
 この度、平成27~29年度にかけて「由利本荘市総合都市交通体系調査」を国の補助を受けて実施しました。
 その中で「秋田県都市計画道路見直しガイドライン(案)」に沿って都市計画道路の見直しについて検討を行い、平成30年3月に取りまとめた「由利本荘市都市交通マスタープラン」で方針を示しております。
 
 市では現在、見直しの方針に沿って都市計画の変更を行うべく国等の関係機関と協議を行っています。

zu
※上記の図は見直しの方針をまとめたものであり、平成31年3月末時点では廃止が予定されている区間についても都市計画の変更は行われておりません。
※都市計画の変更が行われるまでは、現行の都市計画道路の区域において建築等の制限がそのまま継続されますのでご注意ください。
※幹線街路以外の都市計画道路は都市計画の見直しを予定しておりません。

幹線街路…都市計画道路のうち、都市内におけるまとまった交通を受け持つとともに、都市の骨格を形成する道路

(幹線街路以外の都市計画道路)
・自動車専用道路…2路線(本荘高速線、本荘南高速線) ※日本海沿岸東北自動車道
・区 画 街 路…3路線(駅前横丁線、笹道線、御門線) ※全て完成済み
・特 殊 街 路…1路線(東西自由通路線) ※羽後本荘駅東西自由通路