空き家を利活用しよう!『空き家バンク』制度

市では、空き家の有効活用とあわせ、市内への定住促進を図るため、由利本荘市空き家情報登録制度「空き家バンク」を開設しています。
このたび「空き家バンク」への登録を促進し、空き家の流通を後押しすることを目的に、制度運用を見直し、登録条件、利活用条件を緩和いたしました。

■主な見直し点は次のとおり
①市登録空き家バンク取扱事業者(不動産事業者)との契約方法を見直し
②条件付きで家財道具を処分せずに登録可
③条件付きで未登記物件・抵当物件を登録可


詳しくは移住・定住応援サイトの「Q&A」にてご確認ください。