【注意喚起】新型コロナウイルス 給付金を装った詐欺にご注意ください。

 新型コロナウイルス感染症に関する「特別定額給付金」に関連した相談が、全国の消費生活センター等に寄せられています。

 
 手続きに関して、行政・公的機関、金融機関の職員は、次のようなことは行っていません。

  ・訪問し、通帳やキャッシュカードを預かること
  ・電話やメール・SMSで個人情報や暗証番号を聞き出すこと
  ・ATM(現金自動預払機)の操作を誘導すること
  ・受給のために、手数料の振込みを求めること
  ・メールを送り、URLをクリックして申請手続きを求めること
 
 〈対処法〉 
  ○怪しい電話やメールは無視しましょう。
  ○個人情報を絶対に教えない、通帳やキャッシュカードを渡さないようにしましょう。
  ○もしかして? 不安になったらすぐに相談しましょう。
  ※「行政から委託された」という業者にも注意してください。