【注意喚起】有名なブランドのロゴを盗用した偽の通信販売サイトにご注意を!!

通信販売サイトで、調理器具、生活雑貨などを注文して代金を支払ったものの、商品が届かないなどの相談が、各地の消費生活センターなどに寄せられています。
消費者庁が調査を行い、偽の通信販売サイトや具体的な事例の概要等の情報を公表しました。

【トラブルに巻き込まれないために】

 ○金融機関の口座が個人名義の場合には振り込まない
   個人名義の口座に前払で代金を振り込んだ場合に被害が多発しています。
   確実に信用できる場合以外は代金を振り込まないようにしましょう。
 
 ○複数の通信販売サイトと販売価格を比較してみましょう
   公式サイトや他の販売サイトに比べて、格安の販売価格を表示し、消費者を誘い込むという手口は偽サイトの典型的な手口です。
 
 ○注文する前にサイトの運営者の情報をよく確認しましょう
   
事業者名や電話番号が表示されていないなど、不審な点に気づき、被害を未然に防ぐことができる可能性があります。
   ※事業者の氏名(名称)、住所、電話番号の表示は法律で義務付けられています。

  
 ○SNS上の広告や検索サイトの検索結果だからといって安心は禁物です

  
振り込んでしまった場合は、振込先の金融機関へ
  クレジットカード決済の場合は、クレジットカード会社へ 早急に連絡しましょう。



詳しくは、次のウェブサイトをご覧ください。