人権相談窓口のご案内 コロナ差別で悩んでいませんか?

 法務省の人権擁護機関では、常設の人権相談や電話、インターネットなどでの相談を受け付けていますが、新型コロナウイルス感染症に関連する差別や偏見、嫌がらせ等の被害に遭った方からの人権相談も受け付けています。困った場合は、一人で悩まず、ご相談ください。

 


【電話受付時間】 平日午前8時30分~午後5時15分(おかけになった場所の最寄りの法務局につながります。)

 様々な人権問題に関する相談はこちらへ

  みんなの人権110番 0570-003-110 

  
 いじめ・虐待など子どもの人権の相談はこちらへ

  子どもの人権110番 0120-007-110 


 セクハラ・家庭内暴力など女性の人権の相談はこちらへ 

  女性の人権ホットライン 0570-070-810

  
 外国語での人権相談はこちらへ(10言語対応) 

  外国語人権相談ダイヤル 0570-090-911

 このほか、インターネット、SNS(LINE)でも人権相談を受け付けています。
 詳しくは、次のウェブサイトをご覧ください。