バリアフリー改修工事に伴う固定資産税減額申告書

 既存住宅に一定のバリアフリー改修工事を行った場合、当該住宅にかかる固定資産税が減額されます。

 この制度の適用を受けるには、必要書類を添えて、市に『バリアフリー改修工事に伴う固定資産税減額申告書』を提出していただく必要があります(詳しくはこちら)。

 申告書の様式は、下記よりダウンロードできます。