市・県民税 特別徴収関係届出書類

○市・県民税 特別徴収にかかる給与所得者異動届出書
 
現在の特別徴収対象者に、退職・転勤等の異動がある場合の届出様式です。平成29年1月1日以後に給与の支払を受けなくなった方に係る届出については、マイナンバーの記載が必要となります。

○市・県民税 特別徴収への切替届出書
 新たに特別徴収の対象者にする場合の届出様式です(例:事業所が給与支払報告書を提出した後に採用した人など)。給与支払報告書で既に特別徴収の対象者として提出している場合はこの切替届出を提出する必要はありません。

○市・県民税 特別徴収義務者の所在地・名称等変更届出書
 特別徴収をされている事業所の所在地・名称等に変更がある場合の届出様式です。

○市民税・県民税 特別徴収税額の納期の特例に関する申請書
 給与の支払を受ける方が常時10人未満である特別徴収義務者が、納期の特例の承認を受けようとする場合の申請様式です。前年度に納期の特例が承認された特別徴収義務者は、引き続き特例が適用になります。

○市民税・県民税 納入申告書
 退職所得等に係る市民税・県民税を納入する場合の申告様式です。特別徴収義務者が個人事業主である場合は、この申告書に記入して税務課に別途提出してください。  


※㊞の記載がある各種届出書も使用できますが、押印は省略しても差し支えありません。

(給与支払報告書(総括表)のダウンロードはこちらからお願いします)