年金の届出

届出は、市民窓口センター・総合支所市民サービス課へ

こんなときは届出を 必要なもの
厚生年金や共済組合に加入する配偶者の被扶養者になったとき 配偶者の勤務先で手続きをしてください
厚生年金・共済組合を脱退し、国民年金に加入するとき マイナンバーカード、離職年月日が確認できる書類(離職証明書、任意継続の保険証等)
厚生年金や共済組合に加入する配偶者の被扶養者からはずれたとき マイナンバーカード、扶養離脱年月日が確認できる書類
転出するとき 転出先で手続きをしてください
年金手帳を紛失したとき マイナンバーカード
任意加入するとき 年金手帳、本人確認書類(下記、「本人確認について」を参照ください。)、預金通帳、銀行届出印
学生納付特例申請 マイナンバーカード、学生証の写しまたは在学証明書
免除・納付猶予申請 マイナンバーカード、離職による申請の方は雇用保険受給資格者証の写しまたは雇用保険被保険者離職票等の写し
死亡したとき マイナンバーカード、印鑑、年金手帳、年金証書、預金通帳、戸籍謄本、住民票謄(抄)本など
※年金受給者が死亡した場合は、その種類によって年金事務所等への手続きが必要です。
マイナンバーカードをお持ちでない場合、本人確認書類(下記、「本人確認について」を参照ください。)と年金手帳をお持ちください。

本人確認について
窓口では、次のいずれかの方法で本人確認を実施しています。
ご来庁の際には、下記に記載されている証明書等をお持ちください。
1、1点のご提示で確認させていただくもの
必要な証明書
官公署が発行した証明書などで顔写真があるもの
例として、運転免許証、旅券(パスポート)、住民基本台帳カード(写真あり)、在留カード、特別永住者証明書 など

2、2点以上のご提示で確認させていただくもの
必要な証明書
例として、年金手帳、健康保険証、介護保険証、年金証書、住民基本台帳カード(写真なし)、(写真付き)社員証、(写真付き)学生証、預金通帳、キャッシュカード など

(注意)本人または同一世帯員でない方からの申請の場合、ご本人が記載した委任状と代理人の本人確認書類をお持ちください。詳しくは、事前にお問い合わせください。