秋の狂犬病予防注射の日程について

【お知らせ】
令和4年から、本荘地域の秋の集合注射は廃止となります。
今後は春の集合注射や動物病院のご利用をお願いいたします。

  令和3年度秋の狂犬病予防集合注射を、下記地域にて実施いたします。  
  狂犬病予防法により、生後91日以上の犬は毎年1回の予防接種が義務付けられています。
  室内犬についても同様です。

  【本荘地域】

   10月22日(金)・23日(
   ※23日()は午前のみ

  【岩城地域】

   10月14日(木)

  【由利地域】

   10月20日(水)

  【大内地域】

   10月9日(

  【西目地域】

   10月6日(水)

  【鳥海地域】

   10月2日(

  ※矢島、東由利地域では実施されません。

  ※詳細な日程については、ページ下の関連ファイルでご確認いただけます。
   その他の事項については、本荘地域は生活環境課、本荘以外の地域は各総合支所市民サービス課に
   お問い合わせください。
    
   ◆本荘地域:24-6253    ◆大内地域:65-2810

   ◆岩城地域:73-2012    ◆西目地域:33-4620

   ◆由利地域:53-2113    ◆鳥海地域:57-3501

  ※毎年4月~6月が狂犬病予防注射期間として狂犬病予防法及び同法施行規則により定められています。
   注射は期間内に受けるようにしましょう。

  ※予防注射はお住まいの地域外でも受けることができます。    

  ◎注射手数料(集合注射会場)…3,500円  つり銭の無いようにお願いします。
  ☆注射会場では、「犬の登録」をすることができます。

    登録手数料…3,000