転校の手続き

転校の手続き

転出・市内転居により通学区域が変わる場合は、転校することになります。

市内で学校区外に住所が変わるとき

総合支所市民課で「転居届」をすると、教育委員会から「入学通知書」または「学校指定通知書」が交付されます。これを転居前の学校から渡された「在学証明書」と「教科書給与証明」と一緒に新しい学校に提出し、転校手続きを行ってください。

他の市区町村に住所が変わるとき

総合支所市民課で「転出届」をしてください。在学中の学校で転校手続きをすると、「在学証明書」と「教科書給与証明」が交付されますので、これらを他の市区町村に転入したときに指定される新しい学校に提出し、転校手続きをしてください。
何らかの事情で、通学区域外への通学を希望する場合は、学校教育課や各教育学習課所へご相談ください。