子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)について

新型コロナウイルス感染症の影響により、失業や収入減少などの損害を受けた低所得のひとり親世帯を支援するため、「子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)」を支給します。
子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)のご案内

支給対象者

以下(1)~(3)のいずれかに該当する方
(1) 令和3年4月分の児童扶養手当受給者の方
(2) 公的年金等を受給していることにより、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない方
(「公的年金等」には、遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償などが該当します。)
(3) 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方
フローチャートより支給要件をご確認ください。
※あくまで申請の目安ですので、審査の結果と異なる場合があります。

支給額

児童1人当たり一律5万円(1回に限る)
※令和4年3月31日時点で18歳以下の児童が対象です
(中度以上の障がいのある児童は20歳未満)

支給手続き

(1) 令和3年4月分の児童扶養手当受給者の方
申請は不要です。
対象者には令和3年4月21日(水)に案内通知を発送しました。
給付金は令和3年5月11日(火)に、児童扶養手当を支給している口座へ振込済みです。

(2) 公的年金等を受給していることにより、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない方
(3) 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

申請が必要です。
児童扶養手当や母子父子世帯調査票の情報をもとに、支給対象となる可能性がある方には
令和3年5月13日(木)に案内書類を発送しました。
子育て支援課または各総合支所市民サービス課の窓口へ直接ご提出いただくか郵送で申請してください。
【提出書類】
・子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分) 申請書(請求書)
・申請者の本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等のコピー)
・受取口座を確認できる書類の写し(通帳やキャッシュカードのコピー)
・児童扶養手当の支給要件を確認できる書類(戸籍謄本または抄本)
 ※既に児童扶養手当の受給資格について、認定を受けている場合は不要です。
 ※障害の状態を確認する必要がある場合は、確認するための書類も添付してください。

・簡易な収入(所得)額の申立書(申請者本人用)(給与明細書、年金振込通知書等の収入額が分かる書類を添付)
   ※申請者と生計を同じくする父母・祖父母・子・孫等の直系血族および兄弟姉妹がいる場合は「簡易な収入額の申立書(扶養義務者等用)」も必要です。住民票上の世帯を分けている場合も、同居家族全員分を提出してください。
【申請受付期間】
令和3年5月17日(月)~令和4年2月28日(月)※郵送の場合は消印有効
【支給時期】
申請内容を審査し、支給が決定次第順次振り込みます。

“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください。

申請内容に不明な点があった場合、由利本荘市から問合せを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや支給のための手数料などの振込みを求めることは、絶対にありません。
もし、不審な電話がかかってきた場合は、すぐに由利本荘市の窓口又は警察にご連絡ください。