「病後児保育室ちゅうりっぷ」がオープンしました!

病気の回復期にあるお子さんをお預かりします

お子さんの病気が回復期にあり、集団保育等が困難な期間や、急用等で家庭で看病する人のいない場合に、お子さんを一時的に預かることで、保護者の皆さまの仕事と子育ての両立を支援します。看護師、保育士が安心、安全に配慮してお預かりします。

「病後児保育室ちゅうりっぷ」の概要

【場所・連絡先】
 由利本荘市大鍬町160-1 ショートステイいきいきASOKO 2階
病後児保育室ちゅうりっぷ外観
【対象児童(下記のすべてを満たす児童)】
 ・生後6か月~小学校6年生
 ・病気の回復期にある児童
 ・利用を希望する日に、保護者の就労や冠婚葬祭などやむを得ない事情により家庭での保育が困難な児童
 ※状態の急変の可能性が高い場合や、インフルエンザなどの感染性の強い疾患の場合はお預かりできない場合があります。利用可能な疾患かどうかは、病後児保育室へお問い合わせください。
【利用定員】
 1日4名
【利用料金(1日あたり)】
 所得税課税世帯       2,000円
 所得税非課税世帯      1,000円
 市民税非課税・生活保護世帯        0円
【休日】
 日曜・祝日、年末年始

利用方法・その他

利用方法・その他については、「病後児保育事業」のページでご確認ください。 →こちらをクリック