大塚製薬株式会社との健康づくりの推進等に関する包括連携協定について

 令和4年7月27日、本市は大塚製薬株式会社と「健康づくりの推進等に関する包括連携協定」を締結しました。
 この連携協定は、市及び大塚製薬株式会社が相互に連携を図り、双方の保有する資源を有効に活用することにより、本市における健康づくりの推進及び市民サービスの向上を図ることを目的に締結したものです。
 今後、この協定締結を機に、熱中症対策やフレイル対策、女性の健康サポートなど健康づくりに関するノウハウやコンテンツを提供していただき、それぞれの特性を活かし共同して市民の皆様の社会的健康課題解決へ向けた取組を健康の駅事業や健康教室などで実施していくこととしております。

・協定事項
(1)健康の保持及び増進に関すること。
(2)熱中症対策に関すること。
(3)高齢者の福祉の充実に関すること。
(4)企業の健康経営に関すること。
(5)防災体制の強化に関すること。
(6)女性の活躍推進に関すること。
(7)その他健康づくりの推進及び市民サービスの向上に関すること。