『認知症高齢者等見守りシール』について

おでかけ見守りシールについて
(由利本荘市 認知症高齢者等見守り事業)

     

                                  

 「行方不明になる可能性のある認知症高齢者等」を早期に「発見・保護」し、「帰宅」できるよう見守りシールを導入しております。

【内容】
 見守りシールは、QRコードが印字されたシール(家族や介護者が登録した注意事項などの情報をスマートフォンなどで読み取ることができる)で、高齢者等の衣服やかばんに貼って使用します。
 行方不明になった方を発見した際に、見守りシールのQRコードを読み取ることで、発見者と家族や介護者が、インターネット上の伝言板を通してやり取りを行うことができます。

                      

(対  象) 「由利本荘市認知症高齢者等見守り・SOSネットワーク」に登録者のうち、徘徊頻度の高い方。

(申請について) ご利用には申請が必要です。詳細は、市役所 地域包括支援センターへお問い合わせください。

(配布枚数) 耐洗シール30枚、蓄光シール10枚   

(費  用) 無料(シールを追加する場合は自己負担となります)

←登録された方にこのシールを配布しています。
                   シールは、このようなところに貼られています
                             ↓                     
        

スムーズな身元確認、保護のためにぜひご利用ください。