令和3年度 高齢者肺炎球菌予防接種のお知らせ

    市では、肺炎球菌による肺炎などの感染症の予防や重症化を防ぐことを目的として、

高齢者肺炎球菌予防接種の助成事業を実施しております。

対象となる方には、令和34月上旬に案内通知書を郵送します

 

令和3年度の対象者・・・市内に住所があり、接種日に(1)または(2)に該当する方

 (1)下記の生年月日に該当する

  ・昭和31年4月2日生~昭和32年4月1日(65歳となる方)

  ・昭和2642日生~昭和2741日(70歳となる方) 

  ・昭和2142日生~昭和2241日(75歳となる方)

  ・昭和1642日生~昭和1741日(80歳となる方)

  ・昭和1142日生~昭和1241日(85歳となる方)

  ・昭和  642日生~昭和  7年41日(90歳となる方)

  ・大正1542日生~昭和  241日(95歳となる方)

  ・大正104月2日生~大正11年4月1日100歳以上となる方)

 (2)接種日に満6064歳で、心臓・腎臓・呼吸器の機能に極度の障害を持つ方及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫の
機能に極度の障害を持つ方(いずれも身体障害者
手帳1級程度)

※(2)に該当する方及び4月以降に由利本荘市へ転入された方には、案内通知書が届きません接種をお考えの方は、
お手数ですが健康管理課までご連絡ください。

 

期間  令和3年41日~令和4年3月31日 

 

自己負担額  ※接種医療機関により異なります。
  
○医療機関が定める接種料金から市助成額(3,000円)を差し引いた金額。

 ○生活保護世帯の方は、「緊急時医療依頼証」を医療機関に提示することで自己負担はありません(市が全額助成)。


注意事項
 新型コロナワクチン(ファイザー社製)を接種する場合、
 新型コロナワクチン1回目の13日以上前か2回目の13日以上後に、肺炎球菌ワクチンを接種してください。
 新型コロナワクチンの1回目と2回目の間では接種しないようご注意ください