刺し子

刺し子

刺し子は、布地を丈夫にするために丹念に縫い目を入れたのが始まりで、主に野良着に生かされていましたが、今でもその素朴さや温かさは魅力で、数多くの製品がつくられています。

刺し子