ふるさと鳥海の会20周年記念事業『秋田わか杉国体バイアスロン競技会開催の地 記念碑』が完成しました!

鳥海地域で昨年行われた「秋田わか杉国体」冬季大会バイアスロン競技会の
記念碑が、ホテルフォレスタ鳥海玄関前に建立されました。


  


 これは、鳥海地域では初となる国体競技開催の証を後世に伝えるため、ふ
るさと鳥海の会(菊地昭夫会長・鳥海町上笹子中村出身)の創立20周年記念
事業として、地元住民および県バイアスロン連合(淡路昭男会長)などの協
力を得て行われたものです。
 記念碑は全高約3メートル。記念碑本体と副碑からなり、副碑の裏面には、
記念碑建立にご協力いただいた方々全員のお名前が刻まれています。
  記念碑の完成を祝い、8月15日(金)午後1時30分からホテルフォレスタ
鳥海玄関前で除幕式が行われます。

 鳥海地域においでの際には、ぜひフォレスタ鳥海にお立ち寄りいただき、
スギッチと一緒に記念撮影をしてみてはいかがでしょうか。