ホテル・旅館業、結婚披露宴等宴会場を営む事業者へ対する支援給付金について

『旅館業等事業者支援給付金』について

 
新型コロナウイルス感染症拡大の影響を大きく受けている、市内のホテル・旅館業、結婚披露宴等
宴会場を営む事業者に対しまして、経営の安定を図るため支援を行います。

(1)対象者
----------------------------------------------------------------------------------------------------------

① ホテル・旅館業給付金
 
○ 旅館業法第3条第1項に規定する許可を受け、営業を行っている市内宿泊事業者。
   (休眠、市営・県営、風営法第2条第6項第4号に該当する施設は対象外)
② 結婚披露宴等・宴会場給付金
 
○ 結婚披露宴等宴会を催すための宴会場を営んでいる市内事業者。
    1部屋につき70㎡以上の宴会場を有すること。
         (休眠、市営・県営施設は対象外)
 
(2)支給要件
----------------------------------------------------------------------------------------------------------

令和2年10月から令和3年8月までの、いずれか1カ月の売り上げが前年同月と比べて、
20%以上減少している事業者

① 市内に住所を有し(本店等)、市内で旅館業法に規定する許可を受けた宿泊施設又は結婚披露宴
  等・宴会などを催すための宴会場を営んでいること。
② 申請時において、今後も事業を継続する意思を有していること。
③ 市税を滞納していないこと。

(3)支給額等
----------------------------------------------------------------------------------------------------------

① ホテル・旅館業給付金              
  支給内容:1室あたり2万円【上限100万円】

② 結婚披露宴等・宴会場給付金
  
面積要件:1部屋あたり70㎡以上
  支給内容:1部屋あたり30万円


(4)申請受付期間
----------------------------------------------------------------------------------------------------------

 令和3年9月27日(月)から令和3年10月22日(金)まで
 申請窓口宛てに、郵送または持参により提出してください。
 (持参の場合の受付は、平日8:30から17:15まで)

(5)申請書類
----------------------------------------------------------------------------------------------------------

 ① 旅館業等事業者支援給付金支給申請書(様式第1号)
 ② 誓約書兼同意書(様式第2号)
 ③ 旅館業等の許可を受けたことが分かる書類
 ④ 客室数や施設の広さが分かる書類の写し(図面等)
 ⑤ 令和2年10月から令和3年8月までのうち、前年同月比20%以上減少した任意の月の
   売上が分かる資料の写し
 ⑥ 前年の確定申告書等の写し及び⑤に対する前年同月の売上高が分かる資料の写し
 ⑦ 納税証明書(完納証明書)
 ⑧ 振込先通帳等の写し(口座番号及び名義が確認できる部分)
 ⑨ ③及び④については、前年度提出した書類で確認がとれる場合は、省略することができる

(6)その他
----------------------------------------------------------------------------------------------------------

 申請を受けた施設については、間取り等の確認を行う場合があります。

※申請書類(様式第1号、様式第2号)は、関連ファイルからダウンロードしてください。
 また、観光振興課、各総合支所産業課でも配布します。

【申請窓口・問い合わせ先】
〒015-8501 由利本荘市尾崎17番地
由利本荘市商工観光部観光振興課(由利本荘市役所3階)
TEL:0184-24-6346(平日:8:30~17:15)
e-mail:kanko@city.yurihonjo.lg.jp