学習発表会リハーサル

学習発表会のリハーサルを行いました。23日(土)に学習発表会本番を迎えますが、学年入れ替えでの実施となりますので、リハーサルは全校の発表が見られる本番のようなもの。「160人の心を一つに 楽しい学習発表会」のテーマのもと、各学年の工夫や統合を生かした取組が見られました。全校でこのような発表会をしたのは本当に久しぶりに感じました。そして感動しました。

①2年生「すてき はっけん! ぼくらは、ちいきたんけんたい」

生活科のまち探検で見付けた、小友地区、石沢地区のすてきなところたくさん紹介してくれました。両校の校歌が流れたり、合奏や曲に合わせた手話など、とてもすてきな発表でした。

②1年生「元気いっぱい くじらぐも」

国語で学習した「くじらぐも」の朗読劇に、小友小学校の紹介や合奏を取り入れたとてもかわいらしい発表でした。

③3年生「かがやき学年の三年とうげ」

国語で学習した「三年とうげ」の朗読劇に、ミニハードル、合奏、ながなわを取り入れた元気な発表でした。

④太鼓クラブ「石沢太鼓」「末広太鼓」

ドンという太鼓の音に子どもたちは釘付け。今年始めたばかりのメンバーも様になってきました。締太鼓は担当教師二人が演奏し、「末広太鼓」には私も最後列に混ぜてもらいました。

⑤4年生「都道府県をとりもどせ」

社会科で学習した都道府県について、クイズを出しながら紹介。バラバラになった都道府県を協力して元に戻すころができました。

⑥5年生「顔はひまわり 心は思いやり」~笑顔の花を咲かせよう~

総合的な学習の時間で学習したSDGsや自然教室、田植え稲刈り体験などの発表、合奏、手話を取り入れたテーマソングなど盛りだくさんの発表でした。

⑦6年生「ふるさと秋田 再発見!」~修学旅行で学んだこと~




修学旅行で訪問した様子を寸劇で発表し、秋田のよさを紹介してくれました。エンディングでは、新しくなった「石中ソーラン」初お披露目。

「石中ソーラン」は音源が古くなってしまいましたので、わらび座に依頼し、曲のアレンジと歌の吹き込みをお願いしました。歌は石沢出身のわらび座女優佐々木亜美さん、曲は少しアップテンポになり、繰り返し部分を減らすなどして1分縮まって約4分になりました。

保護者の皆様、各学年の発表や太鼓クラブの発表や他のクラブの展示など楽しみにしてください。