サンタ登場~冬休み前集会







毎年恒例?のサンタさんが今年も登場。数日前に子どもたちからリクエストがあり、例年よりも1日早く登場しました。
子どもたちよりも、職員や保育園の先生方が喜んでいました(笑)

登校後、すぐに冬休み前前集会を行いました。







校長と生徒指導主事のお話をしっかりと聞いていましたので、冬休み中は、お家の手伝いをちゃんとして、事故や病気のない冬休みになると信じています。よいお年をお迎えください。

全県バスケ優勝 市長報告

12月11~12日に三種町琴丘総合体育館で行われた第50回秋田県ミニバスケットボール大会において、石沢チームが初優勝しました。夏の大会に続き、全県大会2連覇です。











本日、湊市長に優勝報告に行ってきました。

主将、コーチから大会報告の後、湊市長からは「背筋が伸びていて王者の貫禄を感じる」「決勝で同じ相手に勝利するのは本当に実力があるから」「全国の舞台を大いに楽しんできてほしい」などと、お祝いと激励の言葉をいただきました。

チームは、令和4年3月28日~31日、東京都で行われる第53回全国ミニバスケットボール大会2022に参加します。
 

こけし制作

6年生が卒業制作でこけしを作りました。
指導してくださったのは大沢出身で大沢の木工芸所で伝統の「本荘こけし」を作っている菅原修氏。
子どもたちは準備していた下絵をもとに、こけしの顔と胴に色を塗りました。職人の菅原先生がびくっとするくらい上手な子どもいたようです。
とてもいい経験をさせてもらいました。











サツマイモのお礼

ショートステイ椛さんより、プレゼントしたサツマイモのお礼が届きました。
サツマイモできんとんを作って食べている様子の写真やもみじやイチョウなどの葉っぱの形の画用紙にお礼のコメントを書いた寄せ書きをいただきました。



子どもたちの取組が地域の元気につながっているようです。

なかよし交流会

本荘東中学校区の3小学校の特別支援学級の交流会が尾崎小学校を会場に行われました。

みんなで「あわてんぼうのサンタクロース」を歌い、名前や学年、好きな物や好きなことを自己紹介しました。この日急遽登場した3人のサンタさんからは少し早いクリスマスプレゼントをもらいました。



そして、本日のメインイベント、それぞれの学校の発表の披露です。
小友小学校は、マジックを披露しました。




みんながパワーを送ってくれたおかげもあり、マジックは大成功!拍手喝采でした。
発表の後は、みんなでレクリエーションを行い、満足感いっぱいで学校に帰ってきました。

PTA授業参観

今年度2回目のPTAがありました。
授業参観では、子どもたちの多くは朝から張り切っているようでした。
1年生は国語、2年生と3年生は道徳、4年生は移動保健教室(学校医の講話)、5年生と6年生は理科の授業,2組はクリスマス会を参観していただきました。















全体会、学級懇談にもたくさん参加していただきました。




 

太鼓クラブ 泉の里のみなさんを招待!

 今日は、クラブ最終日。せっかくなので、サツマイモをプレゼントしたり、プランターに花を植えたり、白菜をいただいたりするなどして交流している「JA秋田しんせいデイサービスセンターふれあい泉の里」を利用されたいる方を招待して、太鼓の演奏を見ていただくことにしました。
 






寒い中でしたが、真剣に見てくださり、終わった後は笑顔でたくさんの拍手をいただきました。
子どもたちの演奏が、地域の方の元気に少しでも貢献できれば嬉しいことです。

クラブ最終日だったので、3年生が来年のクラブ希望の参考にするために見学に来ました。入部希望者が多そうです。


小友保育園との交流会

 小友保育園に行き、年長さんと交流会をしました。
一緒にゲームをしたり、国語の時間につくった「鳥のくちばしクイズ」「自動車クイズ」をしたり、石中ソーランを踊ったりしました。








座っている姿勢やあいさつが立派で保育園の先生方にたくさんほめられたそうです。