玄関前の雪山



市教委に雪山の除排雪をお願いしていましたが、2時間ほどかけて、撤去していただきました。











あっという間に雪山を運んでいく油圧ショベルやダンプカーの迫力に、1年生の子どもたちも釘付けでした。

図書委員による読み聞かせ

子どもたちが楽しみにしている読み聞かせ会。今朝は図書委員による1~3年生への読み聞かせでした。

志(こころざし)授業

秋田立志教育プロジェクト実行委員会のメンバーが来校し、6年生を対象とした「志(こころざし)授業」を実施。

講師は、角館で樺細工製造販売を行っている八柳氏。
子どもたちが困難を乗り越えるたくましさを身に付け、豊かな人生を切り開いていけるように、という願いを込めた講話をしていただきました。
成田PTA会長もこの教育プロジェクトのメンバーであることが縁で、また、6年生の総合的な学習の時間のテーマと合致したこともあり、今回の実施となりました。

取材に来ていた秋田魁新報社本荘支局の佐藤記者にも、インタビューしちゃいました。ミニキャリア講話!

たてわり清掃、本格実施!

 たてわりのよさを生かしながら、落ち着いた学校生活を送られるように、毎日たてわり清掃をすることになりました。しかも無言で!
 初日はテンションが上がって声を発したり、自分の担当場所が分からなかったり、どこをはいたり拭いたりすればいいか迷ったりと、無言とはいかないようでした。


考えて行動することによって、「無言」に近づいていきます。
たてわりのよさを生かした無言清掃を通して、思考力・判断力が育つと期待しています。
 

コロナ対策

秋田県も新型コロナウイルス感染症が拡大しています。まだまだ、注意が必要です。
コロナ対策として、加湿機能のある空気清浄機を4台購入しました。これで全学年の教室に同様の機会が入りました。


トイレの手洗い場は、1回押すと自動的に水が止まる自閉式水栓になりました。食堂と1・2回の手洗い場は、手を差し出すと水が出る自動水栓になりました。


困ったことに、1階の水を飲む水栓(蛇口)が激減してしまいました。
水筒を持参するか、手ですくって飲むか、になります。いずれの場合も、衛生面には十分気を付けて、必要な水分をとってほしいと思います。

放射冷却?

今朝は、結構冷えました。グラウンドも雪がかたくなっていて、雪面をサクサク歩けました。久しぶりに学校から鳥海山全体が見られました。校舎も朝日に映えて、きれいでした。


書き初め大会

今年の恵方は、南南東ということですが、それに近い方向を向いて、書き初めをしました。
3年生以上は体育館で毛筆を、1,2年生は各教室で硬筆での書き初めです。






みんな集中して書いていました。

3年生は「友だち」 4年生は「明るい心」 5年生は「新しい風」 6年生は「将来の夢」が課題です。


1年間の抱負や目標の達成、字の上達を祈願しました。

朝日に照らされた校舎


朝日に照らされて、校舎がきれいです。
雪がかたくしまっていて、グラウンドの表面をサクサク歩けました。

今日は、129人の子どもたちが書き初めをします。

冬休みが終わり後期後半スタート!

あけましておめでとうございます。
休み明け初日は、8:05から冬休み明け集会です。全員マスクをしっかり付けて、集会に臨みました。
校長の話では、「冬休み中のお手伝いの継続」「睦月」「『あ』と『す』」「無言で清掃、移動、整列」についてお話ししました。
姿勢や聞き方がとてもよい集会でした。


早速授業スタート!


今日の給食メニューは、みそラーメン、ブロッコリーとチキンのサラダ、豆乳プリンタルト、牛乳でした。


久しぶりの給食に舌鼓! 1、2年は教室で、3年以上はランチルームでいただきました。


道路の雪はとけましたが、学校前は道幅が狭く、車が走行したまますれ違うことができません。

校庭にはエアーズロック?!
まだ登る子どもはいませんが、見通しが悪いので車との接触事故がないように気を付けてほしいと思います。除排雪を依頼中ですが、すぐにとはいかないようです。


 

2021がスタート!

あけましておめでとうございます。
今年は大雪でたいへんです。小友小学校は、朝早くから校務員さんによる除雪機での除雪作業がようやく先ほど終わりました。


校庭の真ん中には3メートル近い高さの雪山ができました。
登って落ちるとアスファルトに落下しますので、登らないようにしてください。
来年度は、この場所に路線バスが乗り入れしますが、市の方で除雪車を手配してくれることとなっています。

2021年、皆様にとってよい年になりますように!