焼き芋会

昨日、3・4年生が1・2年生が土を落として乾かしていたサツマイモを洗ってくれました。


今朝、5・6年生が新聞紙にくるみ、水を浸みらせて、アルミホイルに包みました。


サツマイモ畑で焼きいもの始まりです。


点火!

後はできあがりを待つだけです。

焼き上がりました。


昨年は色別に大きなシートに座って食べましたが、今年はソーシャルディスタンス。一人一人シートを持参し、たてわりの班で食べました。6年生がアルミホイルや新聞紙を取ってあげたり、生焼けのサツマイモを焼けているサツマイモと取り替えてあげたりするなど、協力して食べていました。
風が冷たい日でしたが、サツマイモを食べる時間帯は太陽が照って暖かかったです。
焼き芋会終了後まもなく、冷たい雨がザーザー降ってきました。

サツマイモを老人福祉施設にプレゼント

今年は祖父母の方を招待して焼き芋を一緒に食べる計画をしていましたが、新型コロナウイルス感染防止のため行うことをやめました。しかし、6年生の子どもたちが、地域にある老人福祉施設にプレゼントしたいということで、3つの施設に代表の子どもたちが訪問し、お渡ししてきました。


ショートスティ椛さんへ


JA秋田しんせいデイサービスセンターふれあい泉の里さんへ


ケアビレッジイーストさんへ


どの施設からもとても喜んでいただき、子どもたちも大満足でした。

3年授業研究会

昨日、3年生の算数「小数のひき算」の授業研究会が行われました。0.5ー0.2の計算を0.1をもとにすると、5-2の計算を利用できることを図も使いながら説明していました。一生懸命説明しようとする3年生の姿が見られました。


久しぶりに鳥海山を見たら、かなり下の方まで白くなっていました。

校舎2階の図工室から撮影しました。
 

切ってつなげよう 友達と!

2年生の図工の時間に、新聞紙を切れないように注意しながら細く切って、それを友達同士でつなげていました。


玄関ホールから廊下を通って、体育館へ。体育館も1周し、玄関ホールへ戻そうとしていましたが、時間切れ。
150m以上の長さになったと思います。長くなる度に興奮しながら協力して新聞紙をつなげていました。

稚児行列

座禅や講話などでお世話になっている宝円寺の晋山式があり、数名の子どもたちが稚児行列に参加していました。



午後からは、石沢地区文化祭があり、石沢小のクラブや総合的な学習の発表、石沢出身の役者によるわらび座の公演、書道パフォーマンス「みんなで紡ぐ石小校歌」などのほか、様々な展示にたくさんの方が学校を訪れていました。書道パフォーマンスについては、秋田さきがけの記事に載っていました。小友小の職員(校長、6年担任)も写っていました・・・。

1年生も英語に親しんでいます

毎週、水曜日は外国語の教育専門監が来校し、3年生以上の担任と一緒に外国語活動(3・4年生)、外国語(5・6年生)の授業を行っています。今日は、朝学習の時間に、1年生の子どもたちに英語の絵本の読み聞かせを行いました。赤い食べ物は?の質問に「カニ」や茶色の食べ物は?の質問には「きのこ」など他の学校ではあまりないリアクションがあったようです。地域や季節に関係しているのでしょうか?
毎週金曜日はALTのアマンダ先生が担任と一緒に外国語活動、外国語の授業を行っています。

サツマイモ品評会?

4日に収穫し、天日干しをしていたサツマイモの土が乾いたので、プレイホールで品評会?をしています。
 
各班ともおもしろいネームをつけていますね。


キングオブサツマイモは、6班の1750gでした。


1年生と2年生が土を落とし、2年生が重いサツマイモを協力して2階の図工室に運んでくれました。250個以上並んでいます。
来週、焼き芋にしてみんなで食べます。
 

サツマイモ収穫

今日の朝、たてわり班でサツマイモを収穫しました。ねきりむしに茎をかみ切られて心配しましたが、どの班もよく育っていました。大きなサツマイモや連なって出てくるサツマイモに興奮しながらも、おらないように慎重に掘っていました。



29日に焼きいも会を行い、みんなでごちそうになります。
コロナがなければ、祖父母の方々を招待して一緒にごちそうになる計画でしたが、今年度は行いません。その代わりに、「・・・・・・・・」することを6年生が提案してくれました。何をするかは後ほどお知らせします。

サツマイモのつるはずし

サツマイモの収穫前に、6年生がサツマイモを掘りやすいようにと、つるを取り除いてくれました。14日(水)のたてわり班での収穫が楽しみです。



マルチも外して後は収穫を待つだけ。


シマヘビも出現!


昨日登った鳥海山。今日も頂上が見えません。矢島口5合目付近の紅葉は最高でした。登山家の野口健さんも来ていたようです。

後期始業式

 後期も様々な場面で、コロナウイルス感染予防のための新しい生活様式を意識しながら、統合する「あす」の学校が素晴らしい学校になるように、大切にする言葉「ありがとう」と「ごめんね」、大切にする行動として「感謝する」「ふりかえる」を意識して成長する後期にしてほしいと思います。

前期終業式

 前期が無事終わりました。コロナウイルス感染予防のため年度のスタートが遅れたり休校期間があったり、それに伴い、行事が変更になったりするなど、いろいろなことに制限があり、子どもたちも我慢してきた前期でした。それでも、「どうすればできるか」という視点に立ってアイディアを出し合い、保護者の皆様のご理解とご協力により、学習活動やいろいろな行事を行うことで、子どもたちは成長したと思います。後期の子どもたちの頑張りも期待しています。

3、5年生代表の「前期の振り返りと後期のめあての発表」大変立派でした!


聞き方も立派でした!


最後に、私も大好きな歌、今月の歌「赤い屋根の歌」を小学生らしく歌いました。やっぱり、歌はいいですね。マスクを取ると、子どもたちの歌っている表情が見えてもっと感動するのですが、・・・。後期も新しい生活様式で!
 

稲刈り(5年生)

5月に植えた稲の収穫をしました。田んぼの提供、稲作の指導をしてくださった菅原さんや大沢町内の方々のご協力より、稲刈り体験するとともに、稲刈り後の作業について学習することができました。

稲の刈り方を教わりました


ぬかるみもありましたが、効率よく稲を刈り取りました。


刈り取った稲をコンバインに入れて脱穀


脱穀した籾を軽トラックに移します


この後、乾燥機にかけ、籾すりをして、精米するそうです。今年は、精米していただいた米で何を作るのでしょうか?


 

読み聞かせ会

読書の秋、どの学年も読み聞かせボランティアの方々が読んでくださる本に夢中です。

運動会(兼持久走大会) 写真




運動会(兼持久走大会)大成功!



石沢小と統合前の最後の運動会。心配していた天気にも恵まれ、子どもたちも一生懸命頑張り、保護者や地域の皆さんの温かい応援のおかげで大成功でした。


児童会本部委員長、赤、白、黄組の団長による選手宣誓 

 小友体操


2年生のスタート


保護者や地域の方も伴走してくれました


1年生は初めての持久走

3年生 おじいさんも伴走で応援


4年生 激しいトップ争い


5・6年女子スタート直後、混戦模様


5・6年生男子 スタート直後のグラウンド2周 スピードが速過ぎ!ついて行けません。


放送での励ましや観客の皆さんの声援が励みになりました。


子どもたちが走る大沢町内ではたくさんの方が、沿道に出て旗を振って応援してくださいました。
温かい応援に感謝!


1・2年生の選手による玉入れ


3~6年生の選手による綱引き


1~3年生の選手リレー スタート!


4~6年生の選手リレー アンカー勝負!


表彰式 優勝は黄組でした!


最後はジェット風船飛ばしでフィナーレ!

午後からは石沢所学校の運動会に行ってきました。地域あげての閉校記念大運動会。感動しました!



 

運動会予行

開閉会式の練習を中心に予行を行いました。

今日の午後は雨が降りそうです。
10月3日(土)の天気は数日前は雨マークでしたが、午後まで天気が良さそうな予報に変わりました。石沢小、小友小、どちらも地区最後の運動会です。天気も味方してくれそうです。