プログラミング教育の研修会

コンピュータが更新され、プログラミング教育実施の環境が整いました。今までの学習の中でも、プログラミング的思考を育む取組(三角形の作図、掃除の手順、水溶液の仲間分けなど)はたくさん行われていますが、実際にコンピュータを活用して学習することで、コンピュータを上手に活用して問題解決する態度などを育てて行ければと思います。

本日は、市教委の指導主事に来校していただき、研修を行いました。上学年を中心に、後期にはコンピュータを活用した授業が実施できると思います。
 

図書委員による読み聞かせ

4年生以上の図書委員が、毎月1回、1~3年生の教室で行っている読み聞かせ。



どの学年も真剣に絵本を見ながら、お兄さんお姉さんの声に耳を傾けています。
図書委員のお兄さんお姉さんの緊張感が伝わってきますが、聞き手の真剣な表情にやりがいも感じていると思います。

運動会(持久走大会)練習がんばってます!



2年生が1年生の見本を見せています


グラウンドから道路に出たばかりの1年生


5・6年生男子。本番に向けて互いに牽制中? 今日の1位は5年生でした!


5・6年女子も同様。6年生頑張ってください!


学校の周りの田んぼではコンバインが数台稼働中、まさに稲刈り真っ盛りです。


カラスも応援か?!


おまけのハリネズミ

正体は道ばたでよく見かけるチカラシバ

漁港見学 石沢小と合同で

石沢小と合同で、金浦漁港と象潟漁港を訪れ、水産業の校外学習を行いました。2校合同で行う行事が何回かあったので、だいぶ慣れてきている様子です。


 金浦漁港。 昨日はしけのため水揚げされた魚は見られませんでしたが、とれる魚の種類や漁獲量、漁から出荷までの様子、施設などについて説明していただきました。説明の後に積極的に質問している様子が印象的でした。


象潟漁港にあるアワビ種苗生産施設。栽培漁業の拠点施設です。養殖との違いや栽培漁業の詳細について説明していただきました。

 

たてわり清掃・たてわり遊び

たてわり班での清掃や色別の遊びに上学年がリーダーシップを発揮していました。


たてわり清掃


赤組はプレイホールで巨大オセロ


白組は体育館で「ねことねずみ」


黄組はグラウンドで「ろうや鬼ごっこ」

石沢小と合同の自然教室

17~18日、岩城自然の家で小友小・石沢小合同の自然教室が行われました。コロナウイルス感染予防のため、野外炊飯は無洗米をかまどで炊き、厨房で料理されたカレーが運ばれてきたり、お風呂の消毒作業をしなければならなかったりと、例年と違った自然教室でした。それでも、同じかまどのご飯や夜食を食べたり、ネイチャーゲームや清光院での座禅、天鷺ワイン城見学をしたりするなど、親睦を深められた1泊2日の自然教室となりました。


新生小友小学校体育着モデル展示会


 昨日と今日の2日間、16:30~1830に本校食堂で体育着の展示会が行われています。4つの業者から、石沢小・小友小の現存の体育着に近い色で1パターン、業者提案の色で1パターン、各業者2パターンの夏冬のモデルを展示しています。下学年の保護者や子どものほか、学校運営協議会の方も見に来てくれました。
 両日の展示会で、素材や値段、色などを見た意見を記入してもらっています。この意見を参考にして24日(木)の統合準備委員会で業者を決定します。

 石沢小の子どもたちも保護者の方と一緒に来校し、楽しそうに校舎を見学していました。
 

小友小が紹介されています!

陸前高田市立小友小学校と遠野市立小友小学校のホームページに、由利本荘市立小友小学校の記事が載っています!

小中合同あいさつ運動

 9月11日の朝,小友小出身の東中生徒が来校し,小中合同あいさつ運動を行いました。これは,地域コミュニティ・スクール事業の一つとして位置付けられており,小学生は先輩の素晴らしさにふれることであこがれの気持ちを抱き,中学生は小学生のかわいらしさにふれることで見守っていこうとする気持ちを新たにすることができる貴重な機会と思います
 3月に卒業した中1の皆さんもとても大人っぽくなっていました。

運動会(兼持久走大会)に向けてかけっこタイムスタート!


 例年5月に予定していた運動会ですが、今年は持久走大会もかねて10月3日に行われます。少し暑さが収まってきたので、「かけっこタイム」が始まりました。持久走以外の種目の準備も徐々に始まります。縦割り班での練習や競技の盛り上がりを期待しています。

持久走大会を一緒に走ってくださる、保護者や地域の方を募集しています!

3年生 学ぶんチャレンジプログラムツアーで石沢小との交流

9月8日、鳥海山ろく線で、前郷駅から矢島駅まで行き、車両基地の見学、鳥海の民俗芸能伝承館まいーれで絵馬作りや獅子舞体験をしました。弁当も一緒に食べ、交流が深まってきています。



 

修学旅行2日目


朝の散歩。やませのため日の出は見られませんでしたが、映画「風の電話」の舞台になった場所までランニング?!


朝食をしっかり食べて2日目スタート!


遠野にも小友小学校があります。花巻に行く途中に寄らせていただきました!


山の駅・昭和の学校で、私にとって懐かしい昭和を味わった後は、わんこそばをいただきました。一人24杯、約2人前の量をペロリ。足りなかった人もいましたが、腹八分目でちょうどよかったと思います。


最後は、宮沢賢治童話村。「やまなし」の学習をしている最中だったので、タイムリーでした。

松島やうみの杜水族館、ベニーランドへは行けませんでしたが、東日本大震災や宮沢賢治について学べるいいコースだと思いました。
 

修学旅行1日目

9月3日~4日
新型コロナウイルス感染症の影響で、例年とは違うコースになりましたが、このような状況だからこそ行けたところもたくさんありました。どうしたら行けるか、とても悩みましたが、いろいろな方々のご協力により、無事行って来ることができました。

 世界遺産平泉中尊寺金色堂前で


被害の大きかった陸前高田市。震災遺構の気仙中と奇跡の一本松(モニュメント)


東日本大震災津波伝承館でグループ学習


宿泊先は大槌町の三陸花ホテルはまぎく。旧波板観光ホテル。


豪華な夕食。残さず食べたかな?

5年生 石沢小との交流

9月4日、石沢小学校で小友小5年生19名と石沢小13名の交流をしました。7月に続き2回目。今回は9月17~18日に一緒に行く岩城自然の家での自然教室の準備をしました。

3年生 石沢小との交流

9月3日、石沢小学校の3年生7名が小友小に来て、小友小3年生21名と交流しました。
自己紹介した後、グループに分かれて校舎を案内しました。

4年生 石沢小との交流

9月1日、4年生18名は、石沢小7名と防災館の見学を通して交流しました。一緒に消火訓練したり、グループで記念写真を撮ったりました。