プール掃除

 コロナの影響でプールでの授業ができるか心配しましたが,水泳の授業も夏休みのプール開放も行うことができます。もちろん,コロナ対策をして。
 今日は,4~6年生でプール清掃をしました。雨が心配されましたが,手際よくきれいにできたので,予定より大分早く終えることができました。


最後は6年生が仕上げをしてくれました。

読みきかせボランティアがスタート!

 今年度も読みきかせボランティアの方による,読み聞かせがスタートしました。子どもたち全員,本の世界に引き込まれていました。

花壇の花苗を植えました!

22日(月)朝,縦割り班でマリーゴールドとサルビアを植えました。学校を明るくしようというテーマで,みんなで協力して植えました。チューリップにかわり,秋までの長い期間,玄関で明るく登校してくる子どもたちを迎えてくれると思います。



昨年はカタツムリが大量発生して駆除するのに大変でした。今年はカタツムリさんは,別のところで活躍してください!

部分日食

太陽の一部が欠けて見える「部分日食」,小友小の子どもたちは何人くらい見たのでしょう?


21日(日)午後4時53分,大仙市で撮影。500歳野球の練習中でしたが,監督が遮光板を持っていたので,休憩中にお借りして撮影。遮光板を持ってスマホで撮影したので,撮るのが難しかったです。鮮明ではありませんが,一応記憶にも記録にも残せました。

第1回学校運営協議会

11名の新しいメンバーによる学校運営協議会が開催されました。授業の様子を見ていただいたり,統合に向けた校舎の改築等について説明したりした後,学校運営について意見をいただきました。コロナがなければいろいろと取り組むことを計画していただけに残念ではありますが,今ある環境の中でできるコミュニティ・スクールの取組を推進していきたいと思います。

縄文時代ってどんな時代? 県埋蔵文化財センターによる出前授業

6年生が,縄文時代の土器や石器の観察,粘土に縄の模様を付けて模擬縄文土器づくり体験をしました。
最後には縄文人になりきっちゃってます。


私は教員採用試験が不合格だったので,大学卒業後に埋蔵文化財センターの方々と遺跡の発掘調査を約半年やっていました。当時は通称「宝堀り」といっていましたが,私が発掘に携わった小出遺跡は結構貴重な遺跡のようです。今は高速道路になっています。
 

植物が育っています


1年生のアサガオ,2年生のトマトやキュウリが順調に育っています。毎朝,子どもたちが声をかけて水をあげたりわき芽をとったりしている成果です。

縦割り班で植えたサツマイモも順調に育っています。今日は5年生が水やり当番。みんなでなかよく当番活動をしていました。写真がぼけていますが,鳥海山もうっすら見えます。


JAや山浅さんからいただいた花が玄関を明るくしています。来週の月曜日には縦割り班で花壇の苗植えをします。校務員さんがチューリップが咲いていた花壇から球根を採って,苗植えのために花壇を整備してくれました。サルビアとマリーゴールドが玄関にスタンバっています。さらに,玄関が明るくなります。
 

難聴学級が新設

今年度,難聴学級が新設。1年生のR君が在籍しています。とてもかわいらしく,そして一生懸命勉強をがんばっています。


放課後に特別支援教育セミナーが開かれ,3人の講師の方をお招きし,擬似体験等を通して難聴障がいの理解と対応について研修しました。

R君の困り感に応じた支援ができるよう努めていきたいと思います。また,他の子どもたちにも障がいの理解を通じて思いやりの心を育てたりどの子にも温かく接する態度を身に付けたりできればと思います。
 

日本の地質構造100選「宮沢林道の大しゅう曲露頭」


 300万年前から日本列島にはプレートの動きにより東西方向から押される力が働き,東日本全体が隆起し、しわが寄るように奥羽山脈や出羽丘陵ができ始めたそうです。その時,地層が強い力を受けて押し曲げられたのがしゅう曲です。
 見た目から「ジグザグしゅう曲」や 「アコーディオンしゅう曲」とも呼ばれているそうで,なんと「日本の地質構造100選(日本地質学会)」にも選ばれているそうです。

 地域の教材発掘のため,本校職員が撮影してきました。南ノ股の山を越えた反対側の宮沢地区にあります。鳥田目のしゅう曲もすごいですが,これは本当に「ぐにゃぐにゃ」です。石沢小と統合した際はぜひ子どもたちと一緒に行って,地球の力のすごさ目の当たりにしてみたいと思います。

明日は保育園運動会

心配された天気も明日はよさそうです。会場の小学校グラウンドのコンディションも最高。

練習も順調。小学生は練習の様子に興味津々。遊びを忘れて見学している子どももいます。

プール脇のヤマボウシの白い花がとてもきれいです。秋にはおいしい実がなるようです・・・。

玄関に寄せ植えをいただきました

昨年まで学校運営協議会委員の山浅さんが来校し,玄関の大きな鉢にいろいろな花を寄せ植えしてくれました。


学校を明るくするために,毎年プレゼントいていただいています。
作業終了後に,ちょうど出張所長(前々校長)が訪問のために来校し,昔話に花を咲かせておりました。
いつもありがとうございます。

図書委員による読み聞かせ

図書委員会の子どもたちが,1~3年生の教室で,読み聞かせを行っています。
どんなお話か,身を乗り出して聞いている姿が印象的でした。

 

暑くなってきました!


朝のうちでも少し動くと暑さを感じる日となりました。
鳥海山をバックに,1・2年生が,サツマイモの苗に水をあげています。おかげで,苗は根付いたように見えます。


土手の方に行って,鳥海山を見ると,直まきしている田んぼに鳥海山が映っています。

アカショウビン発見!

5日(金)のブログの記事にアカショウビンについて紹介しましたが,なんと,今朝の新聞にアカショウビンの記事が載っていました。やはりとても珍しい鳥のようです。生の写真を撮りたかったなあ。
「秋田魁新報社提供」の記事を紹介します!

 

キピー開始!

今日から放課後子ども教室(キピー)が始まりました。5校時で終わった1~3年生の子どもたちが早速利用していました。コーディネーターや指導員の方々のおかげで,放課後の子どもたちの居場所ができています。


まだ授業が終わっていない5年生の教室をのぞいてみると,家庭科の授業でマスクをつくっていました。


外には,体が赤く,くちばしがだいだい色の珍しい鳥がいました。調べてみると,アカショウビンでした。火の鳥の異名を持つ渡り鳥で,珍しい鳥のようです。残念ながら,画像は撮れませんでした。

暑いけど,がんばっています!

1年生は,今日も暗算よみがんばっていました。たくさんシールをもらって大喜びです。
係活動もスタートです。所属した係でみんなのために活動しようとはりきっています。


2年生は,生活科で虫探し。新種でも発見したのでしょうか?


6年生は,なぜか掃除を始めました。日頃掃除できないところを進んできれいにする,「クリーン大作戦」だそうです。


暑くなってきた5時間目の授業。
2年生は国語。作文を書いて発表していました。


3年生は,学級の諸問題について,学級会を開いていました。


4年生は理科。動物のからだのつくりについて学習していました。


5・6年生は,合同体育。簡易コートを4面つくって,みんなが一斉にバレーボールできるようにしていました。


放課後は,職員が教室の机やみんなが手を触れる水飲み場やトイレなどの消毒を毎日行っています。



 

暗算よみできるよ!

昼休みに,1年生のこどもたちが,「できるよできるよ!」「わたしも!」「ぼくも!」と言って,自慢しに来ました。
「5は1と4,5は2と3,5は3と2,5は4と1」「10は1と9,10は2と8,・・・」
息吸って!と思わずいってしまいそうになるくらい,次々に言おうとしている姿がとてもめんこかったです。
次は,どんなことを自慢しに来るか楽しみです。

朝顔発芽~水やりがんばっています~

先週から朝顔が発芽しています。1年生の子どもたちが,声をかけながら毎朝水やりをしている成果です。


先週植えたサツマイモには,2年生が水やりをしてくれました。


鳥海山が今日も美しいです。
鳥海山と言えば,昨日祓川まで行ってきました。5合目の竜ヶ原湿原から望む鳥海山は迫力があります。左下の斜面を拡大すると数名の登山者が見えます。ミズバショウもきれいでした。


善神沼。鳥海山4合目の原始林の中にある神秘的な沼。真上から見ると,ドラゴンアイに見えるかも・・・。


桑ノ木台湿原。


ミツガシワ,レンゲツツジ,ワタスゲがきれいでした。


湿原までの林道脇には,ネマガリダケが・・・。熊よけの鈴は持っていますが,熊が出てこないか不安でした・・・。