概要

本年度の経営にあたって


子吉地区は,本荘平野を流れる子吉川の南側に広がる肥沃な子吉田んぼに位置している。古くから広い田んぼを取り巻くように7つの町内が点在しており,自然の恵み豊かな地区である。多くの町内では人口減少が進んでいるが,唯一薬師堂町内は市街地に近い地域で宅地開発が進み,かつて田んぼであった中道,二本木といった場所に住宅地ができ,人口が増加してきている。現在では,この地域からの通学児童が全校児童の半数以上を占めており,今後も児童数は減少しない傾向が続いていくものと考えられる。


保護者や地域の人々は,教育に寄せる関心が高く,学校の諸活動に対して協力的である。子どもたちは明るく活発であり,恵まれた環境の中で自然とのふれあいや,菜園での栽培体験等を通してのびのびとした学校生活を送っている。その一方で,学習に対する意欲や諸活動に主体的に取り組むことについては個人差が大きく,受け身の児童もいる。また,県の学習状況調査によると「自分には良いところがあると思う」「将来の夢や目標をもっている」の項目についても県平均を下回っており,課題となっている。


こうした課題や地域の実態を踏まえ,教育目標を「心豊かで たくましく 進んで学習する子どもの育成」として,校訓「かしこく(知) ゆたかに(徳) たくましく(体)」に取り組んでいく。学校運営協議会をはじめ保護者・地域と連携し,指導・助言を取り入れながら,子ども・保護者・地域の願いや期待に応えられる信頼される学校づくりを目指していきたい。