校歌

土岐 善麿 作詞
信時  潔 作曲

一、春は桜に照るや鳥海
  秋は子吉の平野のみのり
  ああ親し郷土の空よ風よ
  強く明るく豊かに学ぶ
  本荘ここに我等あり

二、松の緑に映ゆる鶴舞
  雲は世紀の光に流る
  ああ消えぬ歴史の跡よ城よ
  永久に岸打つ浪音高く
  本荘ここに我等あり

三、ペンに輝く自主の星影
  常に自由と平和を守れ
  ああたのし校舎の窓よ庭よ
  絶えずたゆまずこぞりて励む
  本荘ここに我等あり

音声再生

校歌(MP3形式)

※音声を再生するには、IE9以上、Chrome、Safariのブラウザが必要です。

校歌(OGG形式)

※音声を再生するには、Chrome、Firefox、Operaのブラウザが必要です。