“Michikawa”の名前が小惑星に命名されました!

 日本で初めて空に向かってロケットが打ち上げられた場所として知られる由利本荘市岩城地域の道川海岸。
 この“Michikawa(ミチカワ)”の名前が、小惑星に命名されました。
 
 これは、平成27年10月に同地域で開催されたペンシルロケット60周年記念事業「ぼくもわたしもロケッティア!」パネルディスカッションの席上、佐々木静友さん(岩城勝手)から「小惑星に“道川”の名前をつけてもらうことはできないか」との提案があったことを受け、阪本成一教授(国立天文台チリ観測所)が関係機関等に働きかけたことにより命名に至ったものです。
 
 このことを記念し、このたび一般財団法人日本宇宙フォーラムから由利本荘市に対し「命名パネル」が贈られました。
 

 

「命名パネル」ご覧いただけます!

 【命名パネルの展示場所】
  道の駅「岩城」内  総合交流ターミナル(正面入り口 右手)
        由利本荘市岩城内道川字新鶴潟192-43