中小企業者等LED照明導入促進事業

【LED照明への更新を支援します】

◇事業概要
 市内に事業所又は工場を置く中小企業等が、将来にわたる電力コストの削減及び環境に寄与する経営を推進できるよう、LED照明の更新に要する経費の一部を助成します。   

◇補助対象者
 以下の要件をすべて満たす者
 ●市内に事業所又は工場を置き、主に商工業を営む中小・小規模企業者(個人事業主を含む)であること
 ●市税等を完納していること
 ●暴力団でないこと及び暴力団と関わりがないこと                           

◇補助対象事業
 以下の要件のすべてを満たすもの
 ●補助金交付申請日において未着工であること
 ●令和4年12月末日までに事業完了するもの
 ●蛍光灯又は水銀灯をLED照明に更新する事業であり、市内の事業所等に設置するもの
 ●補助対象経費が10万円以上のものであること
 ●導入工事は、市内事業者に発注するものであること
  ※市内事業者は、代表者が補助対象者と同一人でない、かつ、補助対象者と資本関係がないものであること
 ●国や県から同様の趣旨の補助金等を受けていない又は受ける予定がないこと

◇補助対象経費
 交付決定後に要した以下の費用で、事業期間は令和4年12月31日まで
 (補助対象経費には消費税及び地方消費税は含まれないものとする)
 ●設計費
 ●工事費
 ●設備費
 ●処分費

◇補助額
 補助対象経費1/3(上限20万円)

◇提出書類
 
①補助金等交付申請書、補助事業等計画書
 ②(法人の場合)法人登記事項証明書
  (個人の場合)個人事業の開業・廃業等届出書の控えの写し
 ③導入を行う物件の所有者を証明する書類(固定資産課税明細等)
  (申請者と所有者が違う場合や物件を共有している場合は、所有者又は共有者全員の承諾書)                  
 ④導入を行う物件の概略図と現況写真
 ⑤LED照明設備の形状、規格等がわかるパンフレットなど
 ⑥導入事業に係る見積書の写し
                                       等

◇手続きの流れ
 申請 → 審査 → 結果通知(交付決定)→ 事業実施 → 事業報告 → 完了検査 → 補助金額決定 → 補助金請求 → 補助金支払