さくら満開のまちづくりグランドデザイン

 「由利本荘市さくら満開のまちづくりグランドデザイン」を策定しましたのでご活用下さい。
  
グランドデザインはこちらからご覧いただけます。→ さくら満開のまちづくりグランドデザイン

 

1.グランドデザイン策定の目的本荘公園

 《目 標》日本一の笑顔とさくら満開のまち

 本グランドデザインは、本市に多数ある桜の名所を活かしながら、植栽により新たな名所づくりを行うとともに、市民との協働の考えに立った「さくら満開のまちづくり」を総合的に推進し、未来において市内全域が桜に彩られ、市民の笑顔で満ちあふれるまちづくりを目指すことを目的とし、その実現に向けた基本構想として策定するものです。


2.「さくら満開のまちづくり」基本コンセプト

 本グランドデザインは、以下の基本コンセプトにより進めます。

《基本コンセプト》
 (1)市内8地域の桜資源の活用について
  既存の桜資源を効果的に活用するため、次のことを推進します。

   ア 由利本荘市さくらマップの作成
   イ 地域間の連携による観桜会の推進
    ウ 桜の情報発信と情報共有の環境整備八塩いこいの森

 (2)植栽による新たな名所づくりについて
    より魅力あふれる桜の名所づくりを行うため、次のことを推進します。

   ア 計画的な植栽による「桜源郷」づくり
   イ 公共事業及びコミュニティ組織における桜の植栽の推進

 (3)市民との協働による桜の生育・管理について
    桜並木を未来へ引き継いでいくため、次のことを推進します。

    ア 地域コミュニティの強化
   イ 桜の生育・管理団体の育成・強化
   ウ 植栽や維持管理方法の研修会などの実施