【注意喚起】偽サイトにご注意ください

複数の自治体で、ホームページをほぼそのままコピー(もしくは同期)した偽サイトの存在が確認されています。
今後、当該ウェブサイトを利用して住民情報を不正に奪うなどの攻撃が発生する可能性もありますので、サイトの利用に際しては十分にご注意ください。

◆現状

自治体および民間のウェブサイトに関して、複数の偽サイトが作成されており、特に「新型コロナウイルスに関する注意喚起情報」を掲載しているウェブサイトが主な標的にされていると考えられます。
フィッシングサイトとして報告されているものも多数確認され、今後、住民情報の不正奪取などに利用される恐れがあります。

◆見分け方

本物のウェブサイトと偽サイトではドメイン(またはホームページアドレス)が異なるため、ここを確認することで見分けることが可能です。
例えば、由利本荘市ウェブサイトのドメインは「city.yurihonjo.lg.jp」ですが、偽サイトの場合は全く別のドメインになります。

◆対策

上記『見分け方』を参考に、ドメインが本物のウェブサイトのものかを確認してから利用するようにしてください。
特に、個人情報の入力を求められるサイトにおいては厳に確かめるようにしてください。