「由利本荘市ICT業務継続計画」を策定しました。

 現在の行政業務においては、情報通信技術(ICT)を利用した業務が多数あり、行政業務の継続に果たすICT利用の重要性が増しております。

 そのため、本市の「業務継続計画(BCP)」を補完して、大規模な災害やサイバー攻撃等が発生した場合においてもICT利用に係る業務継続を図るための計画として、ICT業務継続計画(ICT-BCP)を策定しました。

(個人情報を含む情報、個々の情報システムに関する情報、情報セキュリティ対策の内容については、非公開としています。)