工事成績評定の実施について

公共工事の品質の確保と、受注者の適正な選定及び指導育成に資することを目的とし、工事成績評定を実施します。

評定対象工事

 原則として予定価格(税込)が500万円以上の請負工事が対象

評定者

 監督職員及び検査員

適用年月日

 令和3年4月1日以降に入札公告した工事より適用