由利本荘市人財育成アクションプラン

平成31年2月、本市は「地域に暮らす一人ひとりが心豊かに幸せに暮らす」ことを目指して人財育成アクションプランを策定しました。

このプランでは、次の2種類の人づくり(人財育成)を掲げています。
○希望活動実践者:地域の将来に希望を持ちつつ自らが考える幸せに向けて活動する人たち
○横結(よこゆい)人財:地域内の多様な思いや力を結び合わせ新たな価値を生み出す人たち
これらの人が市内に増えていくことで、取り組みの大小や分野に関わらず様々な活動が生まれるとともに、チャレンジが受け入れられる寛容な地域づくりを目指します。

また、上記の人を増やすために、3つの柱として次の方針に沿って事業を展開していきます。
A)学び・互いにつながりあう場をつくります。
B)市民と共に歩む職員を育成します。
C)市民と行政が共に歩むための体制をつくります。

各種事業の詳細は順次お知らせしていきますので、皆さまの参加をお待ちしています。