市長のフォト・ダイアリー(平成27年2月)

2月25日(水)~2月27日(金)
会派代表質問答弁調整(応接室)

2月24日(火)
 
東由利中学校竣工(同校)

   老朽化に伴い平成25年8月から工事を進めておりました東由利中学校が完成し、同校で竣工式を挙行いたしました。

   東由利中学校は、鉄筋コンクリート2階建てで、延べ床面積が3,039平方メートルの校舎と、1,203平方メートルの体育館、鉄筋コンクリート平屋建てで、延べ床面積が296平方メートルの武道場などが配置されております。

   また、雪に備えて基礎を高くしたり、体育館の照明をLED照明灯にして環境に配慮しているほか、多目的トイレやエレベーターを設置するなど、バリアフリー対応の造りとなっております。
 
   この新しい校舎で学ぶ子どもたちは、のびのびと安心して学び合い、お互いを高め、大きく飛躍し、新たな東由利中学校の歴史と伝統を築いてくれるものと期待しております。

   学校改築にあたり、ご助言、ご理解、ご協力をいただきました地域の皆様をはじめ、市議会、建設検討委員会並びに学校関係者の皆様、徹底した現場管理と安全対策のもとで工事を進めていただきました施工業者各位に対し、心より感謝申し上げます。 
 
【施工業者による修祓式】
 
【新しい体育館での竣工式】
 
【暖房完備の武道場】


2月24日(火)
会派代表質問答弁調整(応接室)

2月23日(月)
五役会議(市長応接室)

2月20日(金)
一般質問答弁調整(応接室)

2月19日(木)
・一般質問答弁調整(応接室)
・本荘・由利の会(秋田市:ルポールみずほ)

2月18日(水)
一般質問答弁調整(応接室)

2月17日(火)
市監査委員より監査報告書提出(応接室)

【佐々木代表監査委員から監査報告を受けました】


2月17日(火)
平成27年第1回市議会定例会(3月)本会議(議場)


2月16日(月)
災害時等の自治体支援に関する覚書締結式(応接室)
   このたび、国土交通省秋田河川国道事務所と「災害時等の自治体支援に関する覚書」を締結いたしました。

  この覚書では、大規模災害時などに、同事務所が所有する排水ポンプ車、対策本部車、土のう製造機などを市に貸し出し、併せて操作人員も派遣することとしております。

   これまでも、豪雨や土砂災害などの自然災害では、同事務所から様々な支援をいただいておりましたが、今回、覚書により明文化されたことで、より迅速な復旧活動ができるものと期待しております。

 

【秋田河川国道事務所 鈴木所長と】

 


2月16日(月)
・市職員採用(追加募集)二次試験(本庁舎会議室)
・JA秋田しんせい営農生活振興協議会(JA本店)


2月15日(日)
小友地区行政懇談会(小友公民館)

【約50人の皆様にご参加いただきました】

【主要事業の進捗状況、来年度予定事業などを説明】


2月13日(金)
NTT東日本秋田支店様から「電話お願い手帳」を寄贈いただきました

【障がい者、高齢者から好評をいただいており
有効に活用させていただきます】

【耳や言葉の不自由な人向けの「電話お願い手帳」】
 


2月13日(金)
・市地域公共交通活性化再生協議会(広域行政センター)
・子吉財産区議会 定例会(広域行政センター)


2月12日(木)
市スポーツ賞表彰式(アクアパル)
   由利本荘市体育協会主催の平成26年度由利本荘市スポーツ賞表彰式がアクアパルで開催され、長年にわたりスポーツ振興に功労のあった個人や各種大会で優秀な成績をおさめた個人・団体が表彰されました。

   受賞されました皆様に心よりお祝いを申し上げます。

   今年度も小学生からシニアまで、幅広い年代の方々が活躍され、本市施策の一つであります「生涯を通じてのスポーツ活動の普及および競技スポーツの推進」に大きく寄与いただくとともに、本市に感動と喜び、そして元気を与えてくださいました。

   今後も精進を重ねられ、なお一層飛躍されますことを心からお祈りいたしております。
   来年8月にはブラジル リオデジャネイロで夏季オリンピックが、9月にはパラリンピックが開催されます。

   また、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催も決まっており、 本市からもオリンピック選手が誕生することを期待しております。

※受賞者名簿は本ページの最下段に添付


2月12日(木)
定例記者会見(応接室)

【3月市議会定例会への提出案件などを説明】

【記者からの鳥海ダムに関する質問などへ回答】


2月12日(木)
市農業振興懇談会(安楽温泉)


1月16日(金)~2月10日(火)
平成26年度 「市民とのふれあいトーク」を各地域で開催
   平成26年度「市民とのふれあいトーク」を全地域で開催し、延べ680人の市民の皆様にご参加いただきました。

   1月16日の岩城地域を皮切りに2月10日の矢島地域まで、私と副市長、教育長、全部長などが出席し、全8地域の皆様から、貴重なご意見、まちづくりへのご提言をいただきました。

   皆様の声をスピード感をもって市政に反映させ、人口減少対策を最重要課題と捉え、本市のさらなる発展のため、精一杯努力してまいります。
 
 
【1月16日(金)岩城地域:岩城会館 66人】
 
【1月20日(火)鳥海地域:紫水館 81人】
 
【1月21日(水)本荘地域:アクアパル 80人】
 
【1月22日(木)大内地域:農村環境改善センター 59人】
 
【1月26日(月)西目地域:シーガル 103人】
 
【1月30日(金)由利地域:善隣館 102人】
 
【2月9日(月)東由利地域:有鄰館 110人】
 
【2月10日(火)矢島地域:日新館 75人】


2月10日(火)
・新年度予算 市議会会派内示(正庁)
・矢島地域 ふれあいトーク(日新館)

2月9日(月)
・五役会議(市長応接室)
・市行政改革推進本部会議(正庁)
・エーピーアイ(株) 須田代表取締役 面会(応接室)
・東由利地域 ふれあいトーク(有鄰館)

2月3日(火)~2月6日(金)
台湾観光トップセールス(中華民国・台北市)

2月2日(月)
五役会議(市長応接室)