市長のフォト・ダイアリー(平成26年11月NO.2)

11月30日(日)
子吉地区地域懇談会(子吉公民館)

 
【主要事業などを説明】
 
【地域要望に対する意見交換】


11月28日(金)
12月市議会定例会本会議開会(議場)

【会期:12月16日までの19日間】

【一般会計補正予算、条例改正案などを提案】

11月25日(火)~11月27日(木)
一般質問答弁調整(応接室)


11月24日(月・祝)
由利中学校同窓会東京支部懇親会(東京:ホテルラングウッド)

 

【会員・来賓など約100名が出席】


11月23日(日)
出羽中学校閉校記念式典(出羽中学校)
   平成27年4月に大内中学校との統合が決まっている出羽中学校(全校生徒101名)で、生徒・来賓・地域住民など約270人にご出席いただき、閉校記念式典を挙行いたしました。

  出羽中学校は、昭和25年4月、岩谷村と北内越村の組合立中学校として設立。

   幾多の変遷を経ながらも、今日まで65年もの間、地域に親しまれながら輝かしい歴史と伝統を築き、発展を続けてこられました。
   「よりよい自己を求めて」「自立に向けて学び、心豊かに共に高まり合う生徒の育成」という学校教育目標のもと、日々学んできた生徒の精神と市民皆様の情熱がある限り、これまで築き上げてこられた歴史と伝統は、必ずや新生大内中学校に引き継がれていくものと確信しております。

   現在、新たな校舎となる出羽中学校の大規模改修を進めておりますが、今後とも適切な教育環境の整備を図ってまいりますので、これまで同様のお力添えをお願い申し上げます。

【校旗の返納】
 


11月22日(土)
本荘ふるさと会懇親交流パーティー(東京:第一ホテル東京)

【ふるさと由利本荘の近況を報告】

【首都圏の会員約100名が出席】


11月21日(金)
「市道猿倉花立線」土砂崩落による犠牲者への追悼慰霊式(現地)
   昨年、11月21日に発生した市道猿倉花立線の土砂崩落で犠牲となられました5名の方々を追悼するため、崩落現場で市主催の慰霊式を執り行いました。

   亡くなられた作業員のご遺族の皆様には、改めてお悔やみを申し上げます。

   約50人が参列した慰霊式では、亡くなられた方に黙とうを捧げ、献花し、二度と同じような事故をおこさないことを誓いました。

   現在、専門家で組織する「土砂崩落技術調査委員会」で事故の原因分析と復旧方法などについて調査検討しており、その結果を受け、早急な対応を協議してまいります。

 

【現在の様子】


11月20日(木)
本荘地域東部地区連絡協議会 市政懇談会(蓼沼公民館)

【主要事業の概要などを説明】


11月20日(木)
本荘保育園「勤労感謝の日」訪問(応接室)
   本荘保育園の園児の皆さんが、今月23日の勤労感謝の日を前に、お花と手作りのペン立てを届けてくださいました。

 心温まる贈り物に、お礼と感謝の気持ちとして折り紙をプレゼントさせていただきました。

   これからもたくさんのお友達と仲良く、元気に育っていただきたいと願っております。

 将来を担う子どもたちが、元気で楽しく暮らし続けられるよう精一杯努力してまいります。


11月19日(水)
定例記者会見(応接室)

【12月市議会定例会提出議案などを説明】

【国文祭の成果や反省など、多くの質問をいただきました】


11月19日(水)
市行政改革推進本部会議(広域行政センター)

・五役・部長・支所長会議(応接室)


11月18日(火)
市補助金等検証委員会から提言書をいただきました(応接室)

【谷内委員長(県立大学経営システム学科長)から133項目の補助金等についての検証結果を提出いただきました】


11月18日(火)
大韓民国 梁山市長ほかご一行様表敬訪問(応接室)

    国際友好都市である韓国・梁山市からナ・ドンヨン市長をはじめ11名の皆様が表敬にお越しくださいました。

    梁山市とは、昭和56年、両市の青年会議所が姉妹提携したのをきっかけに、平成10年に旧本荘市が友好協定を締結。
   
    一時、中学生の交流事業を中断しておりましたが、様々な分野でより深い交流をしていくことで一致し、交流再開に向け事務レベルで協議していくことを確認しました。

   今後のさらなる交流により、両市がともに発展できるよう協議を進めてまいります。 

 

【ナ・ドンヨン市長と】
 

・平成27年度当初予算 各部からの要求概要説明(応接室)

11月17日(月)
企業訪問(東京都港区)

11月16日(日)
第50回関東地区西目会(東京都:ホテルグランドパレス)

   旧西目町出身者などで組織する関東地区西目会が設立50周年の節目を迎え、東京・ホテルグランドパレスで盛大に総会が開催されました。

   総会には首都圏在住の会員、来賓など116名が参加し、仲間や友達との再会を喜んでおりました。
 
   会員の皆様には、昭和40年の会発足以来、半世紀もの長きにわたり、親睦活動を続けられておりますことに敬意と感謝を申し上げますとともに「関東地区西目会」の今後ますますのご発展をお祈り申し上げます。