市長のフォト・ダイアリー(平成26年4月)

4月25日(金)
旧本荘市民生功労者 故 小松寛治氏 葬儀(ホテルアイリス)
大内地域行政協力員会議懇親会(大内農村環境改善センター)

4月24日(木)
第162回秋田県市長会定例会(潟上市役所昭和庁舎)

   県内13市で構成する秋田県市長会(会長:秋田市長)第162回定例会が潟上市で開催され、出席してまいりました。

   会には全市長が出席し、地方財政基盤の充実強化など国に対する提案・要望事項、37件を決定。

   要望事項は、本市が提案している「合併特例債事業債の取り扱いについて」など継続事項が33件、「消防力・地域防災力の整備・充実に係る国の基準の統一化」など新規事項が4件となっております。
   会議の後、天王グリーンランド、ブルーメッセ秋田などを視察し、施設の説明を受けてまいりました。

   次回は、9月下旬に北秋田市で開催される予定です。

【県内13市長とブルーメッセ秋田にて】

・東北労働金庫 県本部長様 面会(応接室)


4月23日(水)
平成26年第1回市議会臨時会(議場)

4月22日(火)
西目パーキングエリア上り線 無料休憩所視察(西目PA)

4月21日(月)
岩城地域行政協力員会議(岩城会館)


4月20日(日)
前郷駅愛好会総会懇親会(善隣館)


4月19日(土)
本荘由利少年剣道大会 開会式(矢島中学校体育館)



4月19日(土)
由利高原鉄道(株)新ラッピング車両「ゆりてつ」出発式(羽後本荘駅)
    由利高原鉄道が鉄道漫画「ゆりてつ 私立百合ケ咲女子高鉄道部」のキャラクターが描かれたラッピング列車の運行開始を前に、羽後本荘駅でテープカットを行い出発を祝いました。

   出発式には、漫画の作者である松山せいじさん、出版関係者、鉄道ファンなど約70人が参加。

   由利高原鉄道の春田社長は、「ゆりてつ」という名前が縁でラッピング列車が実現した。「全国から多くのお客さんが来てくれることを期待したい」とあいさつしました。

   これからも地域の足として、また、ファンを魅了する鉄道として愛され続けることを願っております。



4月19日(土)
中華人民共和国 無錫市人民政府外事弁公室訪問団 歓迎レセプション(ホテルアイリス)
    国際友好交流都市である中華人民共和国 無錫市から7名の訪問団がお越しになり、交流を深めました。今後、修学旅行などを通した学生交流に向けて検討することといたしました。



4月18日(金)
由利本荘市婦人団体連絡協議会委員総会(カダーレ)

【委員の皆様には、各地域において、環境保全やボランティア活動にご尽力をいただき、厚く御礼申し上げます。】


 


4月18日(金)
地域を支える人財育成塾(カダーレ)
    本市は、鳥海山や子吉川、日本海をはじめとする自然環境、また先人から受け継がれた芸術文化や食文化など、他に誇れる多くの資源・財産に恵まれております。

   その一方、少子高齢化、若者の県外流出、人間関係の希薄化など様々な課題を抱えているのが実情であり、地域資源の再確認とともに価値観を共有しながら、強い信念をもって、積極的にまちづくりに参画し、行動する人材が求められています。

   市では、「地域の人財力」を総合的に強化、活性化し、「将来を担う若い人財を育てていくこと」を目的として、「地域を支える人財育成塾」を開設しました。 
 
   この育成塾は、自主運営方式として、著名講師による研修をはじめ、先進地視察や自主的な研修を開催し、まちづくりへの前向きな提言を行うこととしております。

   この日開催された第1回育成塾では、塾生21名に委嘱状を交付した後、東京農業大学教授の木村俊昭様を講師に「地域経済の活性化を構想・実現するために」と題してご講義いただきました。

   本育成塾が、「熱意」と「やる気」を持った若い塾生が主体となり、地域を巻き込んだ活動となりますことを期待しております。   
 


4月17日(木)
本荘さくらまつり 山開き(本荘公園正面城門前)

【本荘さくらまつりが始まりました】

【開催期間:4月17日(木)~4月29日(火・祝)】



4月16日(水)
新しい全県駅伝大会実行委員会設立総会、第1回総会(県正庁)
   新しい全県駅伝大会の実行委員会設立総会が県正庁で開かれ、出席してまいりました。大会名は、「秋田25市町村対抗駅伝 ふるさとあきたラン!」と決定し、今年9月28日(日) に秋田市で第1回大会を行うことになりました。

   大会は、県内全25市町村の対抗戦で、小学生から一般壮年までの代表でチームを編成。 全9区間で市・町・村の各部門で争うことになります。

   この大会は、毎年、持ち回りで開催することも決まっており、大会前日からメイン会場周辺に25市町村のブースを設置し、ご当地グルメや特産物を販売するなど、地域活性化にもつながるものと期待しております。


4月16日(水)
第29回国民文化祭由利本荘市実行委員会第5回総会(広域行政センター)
   いよいよ国文祭開催の年を迎え、PRや出演団体との協議も本格的になってまいりました。

   各企画委員会では、おおよその出演団体も決まり、昨年実施したプレイベントの検証をもとに、本開催に向けて準備を進めております。

   また、市の独自事業として取り組んでおりますフットパスは、国際教養大学の学生目線で作成したガイドブック「鳥海さんぽ」を県内外の関係各所に送付し、周知を図っているところであり、4月下旬から10月までの間、里山体験コース(東由利)など13コースを開催する予定となっております。
 
   今後、PR活動を強力に進めながら、羽後本荘駅からカダーレまでの景観整備やクリーンアップをはじめ、開催時のボランティアスタッフなど、市民の皆様のご協力のもと、多くの方々に参加していただけるよう、国文祭の機運醸成に努めて参ります。



※国民文化祭関連情報は、こちらをご覧ください。

   
 

自衛隊秋田地方協力本部 由利本荘地域事務所長様面会(応接室)


4月14日(月)
五役会議(市長応接室)

市道吉沢東由利線 土砂崩落災害現場確認

【吉沢字御立山地内】

【被害延長:100メートル、崩落幅:180メートル】


4月12日(土)
岩城小学校 開校式(同校体育館)
   道川・亀田・松ヶ崎の3小学校を統合した、新生「岩城小学校」の開校式を各地区の皆様をお迎えし、同校体育館で挙行いたしました。

   このように開校できましたのも、地域を越えて統合することに深くご理解くださいました地域及び保護者の皆様、統合小学校建設委員会の皆様をはじめ、関係各位のご協力のたまものと、改めてお礼申し上げます。
   生徒の皆さんは、今日の希望に満ちた気持ちを忘れることなく、新しい校舎で、新しく出会う友達との繋がりを大切にしながら、校歌にある「鍛えあう心とからだ」のごとく、たくましく成長してください。

   今後、岩城小学校は、旧3校の歴史と伝統を引き継ぎ、力強く発展していくものと期待しております。

   また、新たに発足されるPTAや地域の皆様には、旧3校同様に、これからの学校運営にご支援、ご協力たまわりますようお願い申し上げます。


 

【左から金校長、校歌作曲者 髙野豊昭様、校歌作詞者 大友康二様、私、校章制作者 佐々木良三様、佐々田教育長】


4月11日(金)
民生児童委員協議会総会(鶴舞会館)
   平成26年度由利本荘市民生児童委員協議会総会が鶴舞会館で開催され、市内14の地区協議会の代議員の皆様へ、一言お祝いを申し上げてまいりました。

   民生委員・児童委員の皆様には、日頃から市民の良き理解者として、また、地域福祉の推進者として、献身的に相談・援護活動を行っていただいておりますことに、厚くお礼申し上げます。
 
   現在、市内では、65歳以上の一人暮らしの方や高齢者のみの世帯が6千世帯を超え、今後も増加が見込まれております。

   市では、先月まで高齢者世帯を対象に「福祉灯油購入費助成」を実施したほか、今夏には、消費税増税の負担軽減策として、非課税者などへ「臨時福祉給付金」の実施を予定しており、委員の皆様からもご協力たまわりますようお願い申し上げます。

   地域を熟知し、住民福祉を支える大切な存在として、本市の福祉施策に対し、引き続き、ご支援たまわりますようお願い申し上げます。
 


4月11日(金)
国療跡地事業 総合防災公園 基本設計業務中間報告(応接室)
国土交通省秋田河川国道事務所 鈴木所長ほか面会(応接室)
五役・部長・支所長会議(応接室)


4月9日(水)
全国市長会 理事会(東京都千代田区:全国都市会館)

国土交通省 水管理・国土保全局長ほか面会(国土交通省)



4月8日(火)
由利中学校 入学式(同校体育館)
   由利中学校の入学式に出席し、新入生の皆さんにお祝いを述べてまいりました。

   新入生の皆さんは、今日からの中学校生活に、大きな希望と決意を持って、この日を迎えられたと思います。

   これから学校で過ごす3年間は、学習や部活動などに全力を注ぎ、仲間や先生方と力を合わせて、由利中学校に新たな歴史を刻んでほしいと思います。
   また、由利中学校の校訓である「進歩・健康・協力」を常に意識しながら、自分の可能性を信じて、心身を鍛え、粘り強く努力し続けてほしいと願っております。

   保護者の皆様には、思春期を健やかに乗り越えられるよう、家庭教育の充実、さらには学校教育との連携に、ご協力をお願いいたします。

   教職員の皆様には、新入生一人ひとりに、夢と希望、そして、誇りを与える学校づくりをお願いいたします。



4月8日(火)
矢島小学校 入学式(同校体育館)
    矢島小学校の入学式が同校体育館で行われ、新入生35人の皆さんにお祝いを述べてまいりました。

   新入生一人ひとりの名前が呼ばれ、大きな声で元気に返事をする皆さんを見て、もう立派な一年生だと感心しました。

   矢島小学校には、優しい先生方や、2年生から6年生の親切なお兄さん・お姉さんがたくさんいるので、困ったことがあったら何でも相談してみてください。きっと、優しく助けてくれるはずです。

   皆さんに4つのことを頑張って欲しいと思います。
   「元気な声であいさつする」、「みんなと仲良くする」、「自分でできることは、自分でやる」、「学校のことをいっぱいお話する」。

   これができる人は、きっと、楽しい小学校生活になると思います。

   保護者の皆様、教職員の皆様には、子ども達が健やかに成長し、常に夢や希望を持って生活できるようご協力をお願いいたします。

   ご入学、誠におめでとうございます。


4月7日(月)
本荘南中学校 入学式(同校体育館)
    本荘南中学校の入学式に出席し、新入生91人の皆さんにお祝いを述べてまいりました。

   新入生の皆さんには、これからの3年間、学習や生徒会活動、部活動などに全力を尽くし、先生方や上級生と力を合わせ、本荘南中学校の伝統に新たな歴史を刻んで欲しいと思います。

   小学校から中学校へ進学することは、皆さんの成長にとって大きな節目であります。

   得意なところをさらに伸ばし、友達との交流を通じて、小学校では気付かなかった自分の良さを見つけて欲しいと願っております。
 
   また、学校教育目標である「ゆたかにたくましく」のことばを大切に、今日の入学式での思いを忘れることなく、心身を鍛え、粘り強く努力し、自分の可能性を十分に発揮してください。

   保護者の皆様には、中思春期を健やかに乗り越えられるよう、家庭教育の充実、さらには学校教育との連携に、ご協力をお願いいたします。

   教職員の皆様には、新入生一人ひとりに、夢と希望、そして、誇りを与える学校づくりをお願いいたします。
 


4月7日(月)
由利本荘市商工会 新入社員合同歓迎会(ホテルアイリス)
   この春、商工会並びに雇用開発協会会員企業へ入社した51名の方々の歓迎会がホテルアイリスで行われました。

   新社会人として、無限の可能性を抱きながら、新たな第一歩を踏み出された皆さんに、心からお祝いを申し上げます。

   皆さんの門出にあたり、社会人の心構えとして、2つのことを大事にして欲しいと思います。

   まず、第一に「あいさつ」できる人間になってください。仕事や人間関係は、あいさつから始まります。
   朝一番に、元気にあいさつし、同僚やお客様との良い関係を築いていただきたいと思います。

   もう一つは、上司や同僚の話を良く聞くと言うことです。剣道には「守破離(しゅはり)」ということばがあります。

   「最初は人の話をよく聞き、次に自分なりに試し、最後に自分で作り上げる」という意味です。

   皆さんの仕事も、まずは、先輩に習うことによって、自分のものになります。

   今日の日を忘れずに、一日一生の思いで、仕事に取り組んでいただきたいと思います。

   皆さんの活躍を期待しております。


4月7日(月)
秋田県水難救済会 会計監査(応接室)

4月4日(金)
平成26年度由利本荘看護学校入学式(同校)
   平成26年度由利本荘看護学校の入学式が行われ、お祝いを述べてまいりました。

   全国的な少子高齢化が進み、本市では、高齢化率が30%を超えるなど、医療や看護を取り巻く状況もめまぐるしく変化してきております。

   このような状況を受け、市では、「健康由利本荘21計画」を策定し、市民一人ひとりが、いつまでも健康で長生きできるよう各種施策を実施しております。
   生活習慣の多様化や高齢のため、療養生活を余儀なくされる方が増えると予想され、現場を担う看護職の役割は、ますます重要であり、皆さんに大きな期待が注がれています。

   今後、めざましく高度化する医療技術・看護技術の習得と併せ、質の高い、現場の第一線で活躍できる看護師になられることを願っております。

   そして願わくば、ここで学んだことをご縁に、将来、この由利本荘の地でご活躍くだされば幸いです。

   ご入学、誠におめでとうございます。


4月4日(金)
県立本荘高等学校長 佐藤様 面会(応接室)

4月3日(木)
・国土交通省 鳥海ダム調査事務所 新所長 滝沢様 面会(応接室)
・秋田県由利地域振興局 新局長 熊谷様 面会(応接室)
・秋田県農業公社 理事長 三浦様 面会(応接室)

4月2日(水)
・本荘由利森林組合 代表理事組合長 小松様 面会(応接室)

4月1日(火)
・小野副市長 辞令交付式(応接室)
・鳥海診療所長 辞令交付式(応接室)
・市長部局 人事異動辞令交付(応接室)
・新採用職員 辞令交付式(正庁)
・広域市町村圏組合職員 人事異動辞令交付(広域行政センター)
・新採用消防職員挨拶(応接室)
・市長訓辞(正庁)
・五役・部長・支所長会議(応接室)