市長のフォト・ダイアリー(令和2年9月)

9月2日(水)~4日(金)

市議会定例会本会議(一般質問)
 

9月7日(月)

○村上哲彌氏百最長寿祝金贈呈式(本荘地域)

このたび百歳の誕生日を迎えられたことを心からお慶び申し上げます。これからも健康に留意され、いつまでもご壮健でありますようにお祈り申し上げます。
 
 

○永年立地企業感謝状贈呈式(キャッスルホテル:秋田市

誘致企業として本県へ進出して50年が経過した永年立地企業への感謝状贈呈式に出席してまいりました。
県と25市町村、金融機関など30の団体でつくる県企業誘致推進協議会が毎年開催しており、今年度は6社に佐竹知事から感謝状が贈呈されました。
本市からは辻野プラスチックス工業㈱東北事業所が表彰を受けられ、私からは記念品を贈呈いたしました。同社には、長年、地域経済の発展や雇用の創出に貢献いただいたことに感謝いたしますとともに、今後のさらなる発展をご祈念申し上げます。
 
 

9月8日(火)

○現場視察を行いました(西目カントリーパークサッカー場

改修工事を行っている西目カントリーパークサッカー場の現地視察を行いました。
天然芝だったピッチを人工芝に張り替える工事を行っており、現在の工事進捗状況は約70%となっております。
今年度は工事のため施設利用を停止しており、皆さまには大変ご不便をおかけしておりますが、来年4月にはリニューアルオープンする予定となっておりますので、再開の際には多くの皆さまに、すばらしい人工芝のピッチをご活用いただきたいと考えております。
 

9月9日(水)

○㈱プレステージインターナショナル玉上社長表敬訪問(正庁

来年からWリーグ(バスケットボール女子日本リーグ)に参戦する㈱プレステージインターナショナルの玉上社長が本市を訪問されました。
バスケットボールチーム「プレステージインターナショナル アランマーレ」は秋田に拠点を置くチームで、今年5月に東北で初めてWリーグの参入が認められました。現在は13名の選手が所属しており、本市の体育館を拠点に練習を行っております。
今後の活躍を大いに期待するとともに、本市からもWリーグの選手が誕生することを願っております。
 


○現場視察を行いました
(鳥海山木のおもちゃ美術館・あゆの森公園)

鳥海山木のおもちゃ美術館脇に整備を進めている、あゆの森公園の現場視察を行いました。
この事業は、県の森や木とのふれあい空間整備事業費補助金を活用し、気軽に森林とふれあえる場として展望台や散策路などを整備しており、10月11日(日)のオープニングセレモニーに向けて順調に工事が進められております。
屋外での新たな遊び場として皆さまに愛される施設となることを期待しております。
 

9月11日(金)

現場視察を行いました(鳥海地域 檜山滝)

鳥海山・飛島ジオパークのジオサイトに指定されている、鳥海地域の檜山滝に現地視察を行いました。
檜山滝は鳥海地域直根地区の沢内川上流部に位置し、柱状節理が階段状に発達した上を水が流れ、間近に見る推定落差50mの滝は、とても迫力がありました。
昨年度ジオサイトに指定され、地域の皆さまからは除草作業などの周辺整備にご協力いただいており、心から感謝申し上げます。
今後も多くの皆さまに檜山滝を訪れていただき、鳥海地域のにぎわい創出につながることを期待しております。
 
 

9月16日(水)

本荘地域町内会長協議会役員会(学習ホール)

本荘地域町内会長協議会役員会において、私が講話を行いました。
役員会は、新型コロナウイルスの影響により半年ぶりに開催され、私からはコロナ対策における市の独自支援も含め、市政全般についてお話いたしました。
町内会の皆さまには、日頃より市政の推進に格別のご協力を賜り厚く感謝申し上げますとともに、なお一層のお力添えを賜りますようお願いいたします。
 

9月17日(木)

市功労者選考委員会(広域第4会議室)

市の功労者顕彰は今年で12回目となり、これまで功労者・特別功労者合わせて40名の方々に、長くその栄誉を讃えるべく顕彰申し上げてきたところであります。
今年も選考委員の皆さまからご審議いただき、功労者の選考を行っていただきました。本年の功労者顕彰式は、10月29日に開催する予定で、現在、準備を進めております。
 
 

現場視察を行いました(ナイスアリーナ・鳥海地域地すべり災害復旧工事)

ナイスアリーナのメインアリーナに移動観覧席が増設されました。
10基(1基80席)あった移動観覧席が、6基(240席)増設されたことで、センターコート1面を観客席で囲えるようになり、スポーツイベント等では、より多くの皆さまに試合の臨場感や迫力を間近で感じていただけるのではないかと考えております。
今後は、バドミントンS/JリーグやバスケットBリーグなどたくさんのスポーツ、各種イベントでも活用されることを期待しております。
 

鳥海地域の地すべり災害による復旧工事2か所の現場視察を行いました。
鳥海地域上笹子字荒見地内の真人橋は、平成29年に発生した地すべり災害により橋梁架替工事を行っておりましたが、8月に完成し供用開始しております。
また、鳥海地域下笹子字長畑地内の二又沢川は、平成30年に発生した地すべりにより河川付替工事を行っております。
河川付替工事は、令和3年3月の完成に向けて工事を進めておりますが、県の地すべり工事は、令和8年度までの計画となっており、今後も県と連携を図りながら工事を進めてまいりますので、地域の皆さまには、大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
 
 【市道水無線(真人橋)橋梁災害復旧工事】    【普通河川二又沢川河川災害復旧工事】

9月19日(土)

○石綿喜代隆氏 瑞宝単光章受章記念祝賀会(本荘グランドホテル)

石綿喜代隆氏の瑞宝単光章受章記念祝賀会に出席してまいりました。
このたび、消防活動に長年ご尽力されたご功績が認められ、叙勲の栄に浴されましたことは、ご本人をはじめ、ご家族の栄誉であるとともに、本市にとりましても大変喜ばしく名誉なことであります。今後もご健康に留意され、今後ますますご活躍されますことを心より祈念申し上げます。
石綿様、このたびは誠におめでとうございます。
 

9月23日(水)

○第13回由利本荘市グランドゴルフ連合会親善大会(田頭河川敷運動公園)

秋晴のもと市グランドゴルフ連合会親善大会が開催され、開会式に出席してまいりました。
新型コロナウイルスにより市民生活に大きな影響がでておりますが、今大会が盛大に開催できたことを心よりお祝い申し上げます。
会員の皆さまにおかれましては、今後もグランドゴルフを通じて親睦を深めていただき、いつまでもご壮健でご活躍されますようご祈念申し上げます。
 

9月24日(木)


○監査委員辞令交付式
(応接室)

9月定例会において、高橋真理子氏の監査委員再任が可決され、本日、辞令交付を行いました。
高橋監査委員には、これまでの豊富な経験を活かされ、住民の福祉の増進と公正かつ効率的な行財政運営を実現するため、お力添えをいただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
 

9月28日(月)

○小松ミキ氏百最長寿祝金贈呈式(東由利地域)

このたび百歳の誕生日を迎えられたことを心からお慶び申し上げます。これからも健康に留意され、いつまでもご壮健でありますようにお祈り申し上げます。
 

9月30日(水)

○由利本荘沖洋上風力発電事業促進期成同盟会から要望の提出がありました(応接室)

由利本荘沖洋上風力発電事業促進期成同盟会の村岡会長より、本市沖に計画されている洋上風力発電事業から出捐される基金等の活用や地域貢献策について要望書の提出がありました。
 
 

○由利組合総合病院運営委員会(由利組合総合病院講堂)

由利組合病院運営委員会に出席してまいりました。
同院の皆様には、市民の健康維持・増進のため、ご尽力いただいておりますことに、厚く御礼申し上げます。また新型コロナウイルスという今まで経験したことのない事態のなか、日々最前線で懸命に努力されていることに衷心より敬意を表するとともに深甚なる感謝を申し上げます。
本地域の医療体制を取り巻く環境は、医師不足や、医療の高度化・複雑化への対応、超高齢化社会の到来など、厳しい状況でありますが、地域の皆様が、いつまでも安心して暮らし続けることができるよう、引き続き、にかほ市と連携しながら、地域医療の維持・充実に努めてまいりますので、同院におかれましては、なお一層のご支援、ご協力をお願いいたします。