由利本荘市頑張る地方応援プログラム

市では、平成19年5月に「由利本荘市頑張る地方応援プログラム」を取りまとめました。
「頑張る地方応援プログラム」は、地方独自のプロジェクトを自ら考え、前向きに取り組む地方公共団体を国が応援しようとするもので、総務省が平成19年度から新しくスタートさせた地方交付税などの財政支援を行う制度です。

市が取りまとめたプログラムは、平成20年度に引き続き「子育て支援事業」と「秋田由利牛振興事業」の二つのプロジェクトで、具体的な成果目標を定めています。
市では、市民の皆さんと一緒にそれぞれの具体的な事業や施策を推進していくことで、「がんばる由利本荘」をアピールし、「人と自然が共生する躍動と創造の都市」の実現を目指します。