個人情報保護制度

個人情報保護制度

市では、住民記録や選挙をはじめ、税、年金、健康保険、福祉、教育など市民の皆さんの日常生活に深くかかわりのあるさまざまな仕事の中で、各種の個人情報を電子計算機で処理し、正確、迅速、効率的な住民サービスに努めています。 これら電子計算機で処理される個人の情報を保護するため、条例を制定し、個人の権利利益の保護を図ります。 条例では、市が電子計算機処理を利用して業務を行う場合、これらの情報が他の目的に使われたり、外部に漏れたりしないように、個人情報の取扱いについて厳しい制限を定めています。