「基本・BSコース」好評受付中

市ケーブルテレビでは、令和2年度から新たにBS4K放送に対応した「基本・BSコース」を新設しました。

「基本・BSコース」とは

「基本・BSコース」は、「基本コース」で視聴できる地上デジタル放送に加え、BSデジタル放送・BS4K放送が視聴できるコースです。
  • BSデジタル放送・BS4K放送の視聴には、アンテナの設置は不要ですが、それぞれチューナー内蔵テレビ・レコーダーまたはチューナーが必要となります。
  • STBからの視聴には対応しておりません。
  • 8K衛星放送については、テレビ・チューナーの普及に合わせて、対応してまいります。現在は視聴できません。
(2020年5月収録・放送)

チャンネル紹介

基本・BSコース 基本コース
地上デジタル放送        6CH
コミュニティチャンネル     1CH
BSデジタル放送          9CH
BS4K放送            6CH

BS4Kチャンネル
BSデジタル有料放送        8CH
 WOWOW4K
 WOWOW(プライム・ライブ・シネマ)
 スターチャンネル(1・2・3)
 BSアニマックス
地上デジタル放送    6CH
コミュニティチャンネル 1CH
※各チャンネルの詳細はこちらから


料金等

料金は全て税込みです)
コース名 月額利用料金 備考
基本・BSコース 2,420円 BSアップコンバーター1台貸与
(追加)
BSアップコンバーター
1台あたり
500円
基本・BSコース加入必須
※NHK受信料は含まれておりません。 

お手続き

 加入者様の宅内にて4K衛星放送をご覧いただくためには、これまでの「基本コース」から「基本・BSコース」に契約変更していただき、CATVセンターより貸与するBSアップコンバーターを取り付けていただくことになります。

BSアップコンバーターとは

 新たに開始された4K8K放送を含むBS放送を、770MHz帯に周波数変換して伝送し、加入者宅側で元の周波数に戻すことにより、現在の加入者宅側共聴/配線設備の改修を避けて伝送を行うことが可能となり、STBを使用せずテレビチューナで視聴が可能となります。
BSアップコンバーター
BSアップコンバータ
各部の名称と機能

外観図
 

BSアップコンバーターの接続方法

BSアップコンバータ本体には、同軸ケーブルが2本付属しますので、簡単に接続することができます。
※接続をセンターに依頼することもできますが、その場合有料(3,300円)となります。
詳細は下記をご覧ください。(PDFもダウンロードできます。)
テレビと接続
 
レコーダーと接続 STBと接続