引込線等の移設について

家屋の新築・増改築をされる皆さんへ

 CATVセンターの引込設備は、軒下に設置している保安器までCATVセンターの管理となっています。
 このため、次のような要件がありますのでご留意ください。

◎引込線の撤去・移設工事

  • 家屋の解体に伴う引込線の撤去や仮住居への移設工事は、CATVセンターに届出が必要です。届出後、CATVセンターで工事を行います。
  • 施工の日程を調査するため、2週間以上前にCATVセンターに届出をお願いします。
  • 仮住居の宅内ケーブル配線工事は、CATVセンターでは行いません。建築施工業者にご相談ください。
  • 仮住居でケーブルテレビを利用しない場合は、利用料を一時停止扱いとしますので、CATVセンターまでご連絡ください。
  • 別の敷地に新築し、ケーブルテレビをご利用になる場合は、新築家屋の場所・完成時期等についてCATVセンターまでご連絡ください。

◎建築中のお願い

  • CATVセンターの引込線施工基準により、保安器の取付位置は幹線ケーブルから家屋の最も近い位置の一階部分となっております。
  • 宅内配線ケーブルの出口の位置について、新築家屋の電気配線工事を実施する前に、CATVセンターまでご連絡ください。

◎新築家屋への引込線新設工事

  • 新築家屋完成後、引越し時期にあわせ引込線新設工事を行います。
  • 施工の日程を調査するため、2週間以上前にCATVセンターに届出をお願いします。

◎工事費

  • 工事費(移設・仮設・新設工事)は、市条例の定めることにより、加入者の負担となります。
  • 工事費清算後、CATVセンターから納付書を郵送いたしますので、指定の金融機関でお支払ください。