移設(引越し等)の流れ

CATV設備移設届・CATV加入者氏名・住所変更届出書を提出します。
※申請書様式はこちら
 提出はCATVセンター・市役所2階広報広聴課・各総合支所市民サービス課まで
            下向き矢印
図面上でケーブルを引き込み可能か確認します。
必要に応じて、現地や新規分譲地の区画図等を確認します。
 ※受付から引込み工事完了までは、2週間以上かかります。
 ※電力やNTTなどの柱を借りて引込む場合は、4週間以上かかります。
 ※近くにケーブルテレビの幹線がない場合は、引き込み出来ない場合もあります。
            下向き矢印
CATVセンターから指定工事業者へ工事の発注をします。
(引き込み可能であると確認できた場合。)
            下向き矢印
指定工事業者がお客様に電話連絡をします。
(工事の内容や日程についてご相談ください。)
            下向き矢印
  CATVセンターが行う工事 
指定工事業者がお客様のお宅に訪問して、移設元のCATV設備を撤去し、移設先の軒下へ保安器設置し、市が行う工事は完了です。 
※場合によっては移設元の撤去工事と移設先の引込工事が別々の日になることもあります。
            下向き矢印
  お客様が行う工事 
保安器から接続するテレビまでの宅内配線工事をお客様が電気屋さんに依頼して行ってください。
※宅内の工事費用は依頼した電気屋さんに直接お支払いください。
※宅内工事の費用はケーブルテレビ加入金には含まれておりません。
            下向き矢印
家のテレビでケーブルテレビが映るようになります。 
ケーブルテレビ受信すると・・・・・
今まで視聴できていた民放5局の他に6chテレビユー山形(TBS系)、12chゆりほんテレビ自主制作チャンネルが映ります。

支払いと設備の維持・管理について

CATVの引込設備を移設した際の工事費は、お客様実費負担です。
後日CATVセンターより納付書が郵送されますので、最寄りの金融機関窓口よりお支払いをお願いします。
(口座引落し不可のため、ご注意ください。)
★【お客様が行う工事】をCATVセンターの工事業者へ依頼する場合
CATVセンターの工事範囲外となりますので、CATVセンターの工事業者に依頼された場合は、工事業者へ直接お支払いをお願いします。
★【お客様が行う工事】を電気屋さんに依頼する場合
お客様より電気屋さんを手配して頂き、費用についても電気屋さんへ直接お支払いをお願いします。