由利本荘市創業支援補助金

市内で新たに起業・創業を目指す個人・法人に対して、創業に係る初期投資費用の一部を助成します。

補助対象要件

 1.由利本荘市内に住所を有し、市内で創業する個人または法人であること
 2.市商工会の継続的な経営指導等を受けること
 3.市税等の滞納がないこと
 4.過去にこの補助金を受けていないこと

補助対象経費

 1.施設設備費 : 建物にかかる内外装、空調、電気、冷暖房、上下水道、外構等に係る工事費、
           建物の賃貸に係る家賃(敷金・礼金は除く)
 2.機械器具費 : 作業機械、工作機械、業務用冷蔵庫、厨房機器、事務機器等の備品購入費
                            (中古品は対象外、備品は単価10万円以上のものに限る)
 3.広告宣伝費 : ホームページ作成、新聞等広告、パンフレット・チラシ作成等に要する経費

補助金の額

 補助対象経費の1/2以内限度額50万円


※詳細はお問い合わせください。