イノベーション創出支援事業

【新事業への参入や認証の更新、IoT、AI等の革新技術の導入について支援します】

◇事業概要
 地域のものづくり産業を支えている中小企業の経営基盤をより強固なものにしていくため、イノベーション創出に係る新分野(輸送機や再生可能エネルギーなど)への参入や認証の更新、IoT、AI等の革新技術導入経費の一部を助成します。

◇補助対象者
 以下の要件を満たす者
 ●市内に事業所又は工場を置き、製造業を営む中小企業等であること
                               等

◇補助対象事業
 以下の要件のいずれかを満たすこと
 ●新たに取り組む事業が、輸送機関連や再生可能エネルギー関連、医療機器関連、情報関連事業であること
 ●輸送機関連産業の国際認証規格などの維持更新に係る取組であること
 ●AI、IoT等の導入による生産性向上や高付加価値化につながる取組であること 
                                      等

◇補助対象経費
 交付決定後に要した以下の費用で、事業期間は令和5年3月31日まで
 (補助対象経費には消費税及び地方消費税は含まれないものとする)
 ●機械装置等導入費用(AI、IoT、ロボット等)
 ●受講料や受験料など研修等に必要な費用
 ●輸送機関連産業の国際認証規格などの維持更新に係る費用
                           等

◇補助額
 補助対象経費1/2(上限50万円)

◇提出書類
 
①補助金等交付申請書、補助事業等計画書
 ②事業実施計画書
 ③導入機器や研修などの概要がわかるもの
 ④補助対象経費に係る見積書(写)
                   等

◇手続きの流れ
 申請 → 審査 → 結果通知(交付決定)→ 事業実施 → 事業報告 → 完了検査 → 補助金額決定 → 補助金請求 → 補助金支払