大雪・暴風被害を受けた農業用施設などの復旧支援事業について

12月14日からの大雪・暴風の被害を受けた果樹や農業用施設などの復旧を支援します。
支援内容は以下のとおりで、既に着工しているものや完了したものも対象です。申請にあたり、復旧に掛かった費用が分かるもの(見積書、納品書、領収書等)、被害状況や復旧の取組が分かる写真等が必要です。

果樹の復旧(県事業/樹園地復旧支援)

○内容・助成要件
 ①補植・改植 ②被害樹の補修再生 ③果樹棚の復旧
○補助率等
 県1/2以内、市1/4以内
 補助金上限額 ①7,000円/本 ②5,000円/本 ③3,000円/㎡

施設の復旧(県事業/施設等復旧支援)

○内容・助成要件
 パイプハウス等の復旧(水稲育苗用を含むパイプハウス、畜舎等)
 ※ビニール被覆のみの復旧や、管理・保管施設等は対象外
○補助率等
 県1/3以内、市1/3以内
 補助上限額あり

施設の復旧(市事業/施設等復旧支援)

○内容・助成要件
 パイプハウス等の復旧(県事業の対象とならない農機具等の格納施設や、一部損壊のものを支援。ビニールのみの復旧も対象)
 ※事業費が税込1万円以上のものが対象
○補助率等
 市1/3以内
 補助上限額あり

その他(県事業/次期作等営農支援)

○内容・助成要件
 ①作物苗等の運搬支援
 育苗ハウスの復旧遅れに伴い不足する苗などの運搬費。JA等の団体が対象。
 ②園芸作物等の種子・種苗、生産資材購入費、樹園地の防除経費の支援
 ※作付中の農作物に被害があった方、施設の復旧遅れに伴い解体後の露地畑での作付や復旧後に品目を変更して作付する方が対象
○補助率等
 県1/2以内、市1/4以内

被害報告・申請案内

 市、JA、共済へ被害報告をしている方は、申請方法について3月下旬頃に案内通知を送付します。まだ被害報告をしていない方は、農業振興課(24-6353)または各総合支所産業課までご連絡ください。