令和元年度パソコン農業簿記講習会の開催について

 農業を取り巻く環境は日々変化しており、自らの経営能力向上や改善のためには、農業経営の基礎知識や実務能力を高める必要があります。
 そのため、経営必須の基礎知識である複式簿記のルールを学ぶとともに、パソコン簿記ソフトによる記帳方法を習得し、経営分析への活用を進め、経営管理能力等の向上を図ることを目的として、以下のとおり開催します。

○開催日
 令和元年11月6日(水) 13:30 ~ 7日(木) 15:30

○主催
 一般社団法人秋田県農業会議

○対象者
 ①マウス操作や文字入力等の基本的な操作ができること
 ②新たに青色申告を行うため農業簿記ソフトでの複式簿記記帳を検討している農業者等
 ③青色申告実施経験が3年以内で、農業簿記ソフトの基本操作を学び、今後の経営分析に役立てたい農業者等

○内容(詳細な日程は以下の関連ファイルより日程表をダウンロードしてご確認ください)
 ①農業簿記ソフト「農業簿記11」(ソリマチ)を使用した基本操作の演習
 ②税理士による青色申告と簿記記帳に関する講和
 ③税務署職員による「農業者が知るべき税制改正のポイント」

○定員
 各会場20名(最小催行人数10名)
 ※最小催行人数10名に達しない場合は、開催を中止いたします。

○受講料
 無料

○申込方法
 以下の関連ファイルより申込書をダウンロードして必要事項を記載のうえFAXでお申込みいただくか、
 市農業振興課または最寄りの各総合支所産業課へ直接お電話にてお申込みください。

○申込期限
 令和元年10月18日(金) 17:00